同姓同名同盟(どうせいどうめいどうめい)/The League of Uniform Nomenclature》

通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在する
レベル2以下の通常モンスター1体を選択して発動する。
自分のデッキから選択したカードと同名のカードを
可能な限り自分フィールド上に特殊召喚する。

 ELEMENTAL ENERGYで登場した通常罠
 レベル2以下の通常モンスターを選択し、デッキ同名カード特殊召喚する。

 《ワイト》《もけもけ》おジャマ等、サポートカードが豊富に存在する通常モンスターリクルートできる。
 《大木炭18》《弾圧される民》《異次元トレーナー》等のブロッカーを並べるのも良いだろう。
 これらをシンクロ素材に、高レベルシンクロモンスターの展開、エクシーズ召喚も可能。
 《ジャンク・ウォリアー》シンクロ召喚する場合は、その単体強化の補助にもなる。
 【ハーピィ】では《ハーピィズペット仔竜》を強化するためにハーピィを展開するために使う手もある。
 これらが破壊された時は、《人海戦術》に繋げられる。

 また、レベルを変動させるカードと併用すれば範囲を広げる事が可能。
 《伝説の都 アトランティス》の影響下なら、《マッド・ロブスター》を初めとするレベル3の通常モンスター特殊召喚できる。
 《幻影騎士団ロスト・ヴァンブレイズ》《下降潮流》であれば、《青眼の白龍》を展開する事すら可能。
 ただし、いずれもコンボ前提となるため、このカード腐る可能性には注意したい。

  • 英語名にあるnomenclatureは「学術用語、学名」という意味。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:効果解決時対象としたモンスターが存在しない場合、特殊召喚を行えますか?
A:特殊召喚は行えません。(14/09/11)

Q:効果解決時対象としたモンスターレベル3以上の場合、特殊召喚を行えますか?
A:特殊召喚を行います。(14/09/11)


Tag: 《同姓同名同盟》 通常罠

広告