(にじ)古代都市(こだいとし)−レインボー・ルイン/Ancient City - Rainbow Ruins》

フィールド魔法
(1):自分の魔法&罠ゾーンの「宝玉獣」カードの数によって以下の効果を得る。
●1枚以上:このカードは効果では破壊されない。
●2枚以上:1ターンに1度、自分への戦闘ダメージを半分にできる。
●3枚以上:魔法・罠カードの発動時、自分フィールドの表側表示の「宝玉獣」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
●4枚以上:1ターンに1度、発動できる。
自分は1枚ドローする。
●5枚:1ターンに1度、自分の魔法&罠ゾーンの「宝玉獣」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを特殊召喚する。

 FORCE OF THE BREAKERで登場したフィールド魔法
 自分魔法&罠ゾーンにある宝玉獣の枚数に応じて追加される、最大5種類の効果を持つ。
 「〜以上」とあるため、このカードの効果は重複していく。
 自分にのみ効果があり相手プレイヤーはこのカードの効果を使えない。

 ●1枚以上の効果破壊耐性
 バウンス除外には対応できないものの、魔法・罠除去の手段は破壊が中心であるため場持ちが向上する。
 ただし、耐性適用効果処理時以降であり、発動に対してチェーン《サイクロン》などを発動されると破壊されてしまう。
 《メタバース》を介して発動することでこの点は克服できるが、破壊以外の除去手段も増えている点には注意が必要である。

 ●2枚以上の効果は、1ターンに1度戦闘ダメージ半減。
 任意効果、かつ直接攻撃を含む宝玉獣が関与しない戦闘でも適用でき、ダメージを減らせる機会は多い。
 自分ターンでも使えるので、宝玉獣自爆特攻させ自主的に永続魔法化させる戦術をとれる。
 もっとも、効果自体がカード・アドバンテージに直結するものではないのであくまでおまけとして捉えたい。

 ●3枚以上の効果は、モンスターとしての宝玉獣コスト魔法・罠カード発動無効にして破壊する効果
 コストは必要だが、魔法・罠カードを幅広くカウンターできる意義は大きい。
 こちらがカウンター可能かどうかは相手に見えているので、可能な限り常に宝玉獣フィールドに残して牽制しておきたい。
 スペルスピードの関係でカウンター罠を止められない点、魔法・罠カード効果の発動無効にできない点、ダメージステップでは発動できないという弱点もあるので注意。

 ●4枚以上の効果は、1ターンに1度ドロー効果
 ハンド・アドバンテージを稼げ、維持する程総合的なアドバンテージは増える。
 ただ、宝玉獣4枚は《宝玉の氾濫》発動条件でもあるので、悠長にドローせず時期が来たら攻勢に回ることも考えた方がいい。

 ●5枚の効果は、魔法&罠ゾーン宝玉獣特殊召喚する効果
 この効果で、宝玉獣で埋まってしまった魔法&罠ゾーンに空きを作ることができる。
 《宝玉獣 ルビー・カーバンクル》特殊召喚することで大量展開も可能である。

 「●1枚以上」の耐性を軸に適用される効果を増やすことで、複合的な効果を得られるのがこのカードの強みである。
 「●3枚以上」からの効果が特に重要なので、できるだけ早くこれらの効果適用できるようにしたい。
 フィールド魔法なのでサーチが容易なのも大きく、多くの型の【宝玉獣】で採用されることになるだろう。
 ただ、効果を最大限発揮するまではやや時間がかかるのが難点であり、早期決着を目指すタイプの【宝玉獣】では採用されない事も多い。

関連カード

―《虹の古代都市−レインボー・ルイン》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:《虹の古代都市−レインボー・ルイン》適用下で「1ターンに1度」という効果発動させた後、改めて《虹の古代都市−レインボー・ルイン》を手札からだした場合、また効果適用発動できますか?
A:はい、できます。

Q:カード自体の発動と同時に「●4枚以上」、「●5枚」のそれぞれの効果を使用することはできますか?
A:いいえ、使用できません。(10/07/04)

Q:このカード発動チェーンして、このカード対象《サイクロン》などが発動されました。
  魔法&罠ゾーン宝玉獣が存在する場合、このカードは「●1枚以上」の効果破壊されませんか?
A:いいえ、《虹の古代都市−レインボー・ルイン》の適用より先に《サイクロン》効果適用されますので、このカード破壊されます。(14/01/05)

Q:「●1枚以上」の効果適用中に《大嵐》《魔法効果の矢》《邪神の大災害》等の、全体除去カードを使われるとどうなりますか?
A:永続魔法となった宝玉獣カードと同時に破壊効果を受けた場合も《虹の古代都市−レインボー・ルイン》は破壊されません。

Q:「●2枚以上」のこの効果ダメージステップ適用できますか?
A:はい、戦闘ダメージを受けるタイミングで適用できます。

Q:「●2枚以上」の効果《ダメージ・コンデンサー》を同時に使用する場合どうなりますか?
A:この戦闘ダメージ半減効果ダメージ適用時に適用できる「チェーンブロックを作らない」効果です。
つまり、ダメージを受けるときにこの効果適用する/しないを選択し、ダメージを受け、その後で《ダメージ・コンデンサー》発動する形となります。

Q:「●2枚以上」の効果攻撃力1225の直接攻撃を半分にした場合、受けるダメージは幾つになりますか?
A:ダメージが小数点以下になった場合、小数点以下第1位を四捨五入します。つまり613のダメージを受けます。

Q:自分モンスター攻撃相手プレイヤーが受けるダメージに対し「●2枚以上」の効果適用できますか?
A:いいえ、適用できません。自分が受けるダメージにのみ適用できます。
なお、自分モンスター相手の高守備力モンスター攻撃し受けるダメージにはこの効果適用できます。

Q:「●3枚以上」のこの効果ダメージステップ発動できますか?
A:いいえ、ダメージステップでは使えません。

Q:「●3枚以上」のこの効果カウンター罠に対し発動できますか?
A:いいえ、スペルスピードが2であるため使えません。

Q:「●3枚以上」の効果魔法カード破壊する効果がありますが、このカードの発動《アヌビスの裁き》無効に出来ますか?
A:《アヌビスの裁き》カードの発動チェーンして発動するカードです。
  よって《虹の古代都市−レインボー・ルイン》の「●3枚以上」効果の発動チェーンすることは出来ません。
  また《虹の古代都市−レインボー・ルイン》はカードの効果チェーンして無効にしていないため、《虹の古代都市−レインボー・ルイン》の発動自体にチェーンすることは出来ません。(08/03/23)

Q:《大寒波》効果の適用中、このカードの効果は使えますか?
A:「●1枚以上」「●2枚以上」の効果適用するものであるため有効ですが、「●3枚以上」「●4枚以上」「●5枚」の効果発動であるため使えません。(08/03/04)

Q:「●4枚以上」の効果の発動チェーンされ、魔法&罠ゾーン宝玉獣の枚数を3枚以下にされました。効果処理時に4枚以上の宝玉獣が存在しない場合、不発になりますか?
A:その場合、効果不発となりドローする効果適用されません。(09/06/30)

Q:《虹の古代都市−レインボー・ルイン》 のそれぞれの効果を、《王宮の弾圧》効果によって無効にし破壊する事はできますか?
  また、発動できる場合、「●1枚以上」の「カードの効果によっては破壊されない効果適用されていますが、効果無効にする事はできますか?
A:《虹の古代都市−レインボー・ルイン》 を手札から発動した時や、「●3枚以上」「●4枚以上」の効果発動チェーンをして《王宮の弾圧》効果発動する事はできません。
  なお、「●5枚」の永続魔法カード扱いの宝玉獣と名のつくカード特殊召喚する効果チェーンをして、《王宮の弾圧》効果発動する事ができます。
  また、《虹の古代都市−レインボー・ルイン》 の「●5枚」の効果チェーンをして《王宮の弾圧》効果発動した場合、《虹の古代都市−レインボー・ルイン》 は破壊されませんが、永続魔法カード扱いの宝玉獣と名のつくカード特殊召喚する効果無効化されます。(10/04/11)

Q:《フォッシル・ダイナ パキケファロ》表側表示で存在する場合、《虹の古代都市−レインボー・ルイン》 を手札から発動することはできますか?
A:可能です。ちなみに発動後《虹の古代都市−レインボー・ルイン》 の「●5枚」の効果発動できませんが、それ以外の効果適用発動可能です。(10/04/11)

Q:《虹の古代都市−レインボー・ルイン》が、《封魔の呪印》効果発動不可にされています。
  《ラスト・リゾート》で《虹の古代都市−レインボー・ルイン》をフィールドに出せますか?
A:《ラスト・リゾート》発動自体ができません。(12/02/29)


Tag: 《虹の古代都市−レインボー・ルイン》 魔法 フィールド魔法

広告