捕食惑星(プレデター・プラネット)/Predaplanet》

永続罠
「捕食惑星」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在し、
捕食カウンターが置かれているモンスターがフィールドから離れた場合に発動する。
デッキから「プレデター」カード1枚を手札に加える。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分の手札・フィールドから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
この効果で融合召喚する場合、「捕食植物」モンスターしか融合素材にできない。

 ブースターSP−フュージョン・エンフォーサーズ−で登場した永続罠
 捕食カウンターが置かれたモンスターフィールド離れた場合にプレデターサーチする効果墓地の自身をコスト捕食植物のみを融合素材として融合召喚する効果を持つ。

 (1)はプレデターサーチ効果
 このカード自体に捕食カウンター置く効果が無いため、サーチまで手間がかかるものの、長期的にアドバンテージを稼げる。
 《捕食植物フライ・ヘル》は単体で捕食カウンターを置きつつ、そのモンスター除去できるため、トリガーとして使いやすい。
 他にも捕食カウンターが置かれたモンスターがいるのならば、《捕食植物ドロソフィルム・ヒドラ》《捕食植物サンデウ・キンジー》サーチしてさらなる除去に繋げられる。
 捕食カウンターが置かれたモンスターレベルが1になるため、エクシーズ素材による処理がされにくいのも効果の発動を後押ししてくれる。

 (2)は融合召喚を行う効果
 捕食植物しか融合素材にできないので、必然的に融合召喚可能な融合モンスターも限られているが、カードの発動ではなく効果の発動なので相手の妨害を受けにくく、尚且つフリーチェーンなので相手の不意を突きやすい。
 攻撃力4500まで戦闘破壊可能な《捕食植物キメラフレシア》相手モンスター効果無効化できる《捕食植物ドラゴスタペリア》のどちらかを融合召喚する事になるか。
 上記の通り妨害されにくい性質を持っているので、《おろかな副葬》で直接墓地へ送っても良いだろう。

関連カード

イラスト関連

このカードの(2)の効果で融合召喚できる融合モンスター

収録パック等


Tag: 《捕食惑星》 永続罠 プレデター

広告