クロノダイバー/Time Thief

 EXTRA PACK 2019カテゴリ化される「クロノダイバー」と名のついたカード群。
 属するモンスターは全て闇属性で統一されており、サイキック族機械族で構成されている。

  • 海外の公式サイトでは「もうこんな時間だ」というタイトルの記事で、「もし時間が飛んだように感じたなら、あなたはこの新しいモンスターたちに攻撃されているのかもしれません」と前置きして紹介されている。
    《クロノダイバー・リダン》効果を「相手の計画を崩壊させる」とした上で、このカテゴリについて「対戦して最も混乱させられるカテゴリのひとつ」と評しており、相手を撹乱し思い通りにさせないことが1つのテーマとなっているようだ。
  • 日本語カテゴリ名の「クロノ(Chrono)」は、ギリシャ語で「時(とき)」・「時間」を意味するクロノス (chronos) に由来する接頭語である。
    「ダイバー(diver)」は英語で「潜水夫」「(水に)飛び込む人」などを意味し、直訳で「時空を潜る者」「時空漂流者」となるのであろう。
    それぞれのカード名には時計に関連する用語が使われており、「時間」を強く意識したカテゴリであると言える。
    • 英語名の「Time Thief」を直訳すると「時間泥棒」となり、この日本語は現在では「時間を忘れて夢中になってしまうもの」を意味する慣用句として用いられることが多い。
  • コナミのゲーム作品において―
    コナミが製作した音楽ゲーム『beatmania IIDX』には、曲名に「Chrono Diver」とつくシリーズが登場している。

関連リンク

―「クロノダイバー」と名のついたモンスター
 ※は「クロノダイバー」に関する効果を持つモンスター

―「クロノダイバー」と名のついた魔法・罠カード
 ※は「クロノダイバー」に関する効果を持つ魔法・罠カード

―その他のリンク

広告