トレード

 お互いの持つカードを交換する事。
 レアリティカードの相対的な価値に応じて、1:1、あるいは1:複数、複数:複数で行われる。
 中古カードの購入と共に、欲しいカードを手に入れる手段として利用される。

 価値のわからないカードは、オークションサイトやネットショップで調べると良い。

  • 遊戯王OCGを初めとした「トレーディングカード」は、このトレードを行う事を遊び方の一つとして提唱しているため、そう呼ばれている。
    ただしその性質上トラブルも発生しやすく、商品を取り扱っている店舗では禁止されている事もある。
  • 原作・アニメにおいて―
    決闘者王国に行く途中の船内で行われていた。
    城之内が王国編で使用したカードの一部はこれで手に入れたものである。
    また、アニメオリジナル「KCグランプリ編」に登場したリックは、自身のデッキに入っているドラゴン族モンスター達を「友達と交換して手に入れた」と発言している。
  • コナミのゲーム作品において―
    通信機能を用い、他のプレイヤーとトレードを行えるものが多い。
    また、初期のゲームでは決められたカードをトレードに出すと、それらが合体し別のカードになる「通信融合」というシステムが見られる。

関連リンク

広告