CNo.(カオスナンバーズ)92 偽骸虚龍(ぎがいきょりゅう) Heart−eartH Chaos Dragon(ハートアース・カオス・ドラゴン)/Number C92: Heart-eartH Chaos Dragon》

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/闇属性/ドラゴン族/攻1000/守   0
レベル10モンスター×4
(1):このカードは戦闘では破壊されない。
(2):自分のモンスターが相手に戦闘ダメージを与えた場合に発動する。
その数値分だけ自分のLPを回復する。
(3):このカードが「No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon」をX素材としている場合、以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示のカードの効果はターン終了時まで無効化される。
この効果の発動と効果は無効化されない。

 LEGACY OF THE VALIANTで登場した闇属性ドラゴン族エクシーズモンスター
 戦闘破壊耐性永続効果自分モンスター相手戦闘ダメージを与えた時にその数値だけライフ回復する誘発効果《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》エクシーズ素材としている場合にエクシーズ素材を取り除いてカウンターされない相手フィールドの全体無効化を行う起動効果を持つ。

 戦闘破壊耐性戦闘ダメージに連動したライフ回復効果を持つ。
 戦闘破壊こそされないが、進化前の《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》とは違い戦闘ダメージはそのまま受けてしまうため、このカード単体では攻撃力の低いにしかならない。
 戦闘ダメージの数値分回復する効果に関しても、自身の攻撃力が低いため、他のモンスターを並べたり《エクシーズ・ユニット》等で強化しなければ発動しにくい。
 エクシーズ素材《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》をもう一つの効果コストで取り除いたのち蘇生させれば使用機会は生まれるが、そこまでしても得られるのは単なるライフゲインであり見返りは薄い。

 《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》エクシーズ素材にした場合、表側表示カードの効果無効にする起動効果を得る。
 類似カードと比べて発動効果無効化されないのは利点だが、チェーンによる除去は防げず、自分ターンの間しか使えない上に表側表示相手カードしか無効化できないため、相手の展開を制限することも難しい。
 破壊耐性持ちや戦闘時の誘発効果を持つモンスターには有効だが、このカード攻撃力が低いために戦闘破壊を狙いにくい。
 加えて《RUM−ヌメロン・フォース》でも無効化が可能。
 また、《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》が有していた自己再生効果がなく除去にも弱くなっている。

 以上の点から、単体では《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》RUMを使う手間と消費に見合う性能とは言い難い。
 《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》エクシーズ素材を使い切った後もダメージ反射効果によってライフを削れるため、後続として運用する機会は限られる。
 速攻魔法《RUM−クイック・カオス》《RUM−幻影騎士団ラウンチ》《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》に重ねることで、単体除去を回避するといった動きは一応可能。

 そのため、別のカードでの特殊召喚を狙いたいところ。
 《No.99 希望皇ホープドラグナー》で出した場合なら回復効果を生かすことは可能となり、《ゼアル・フィールド》を併用すれば無効化する効果も得られる。
 《No.97 龍影神ドラッグラビオン》でも《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》エクシーズ素材にして特殊召喚できるため、無効効果を即座に使用できる。
 効果を使ったターンには使えないが《No.97 龍影神ドラッグラビオン》《RUM−アストラル・フォース》を使って重ねるのも手で、高攻撃力エクシーズモンスターと並べることができる。
 特に《No.100 ヌメロン・ドラゴン》は自身のランクも合わせて圧倒的な攻撃力を得てライフ回復に繋げることができる。

 《No.93 希望皇ホープ・カイザー》の場合は他のNo.と共に《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》特殊召喚し、相手ターン《RUM−クイック・カオス》《RUM−幻影騎士団ラウンチ》などでこのカードを出して戦闘破壊をしのげば、双方の効果を活かす下地を作ることはできる。

 その他では《No.78 ナンバーズ・アーカイブ》を使ってエクシーズ召喚する手がある。
 戦闘破壊耐性を持ち相手ターンを凌げ、その後《闇次元の解放》などで帰還させれば《No.77 ザ・セブン・シンズ》を重ねることができる。
 同じく《No.78 ナンバーズ・アーカイブ》から出せる《No.35 ラベノス・タランチュラ》《闇次元の解放》などを使い並べることができれば、ライフゲインがそのまま攻撃力に代わるので、爆発的に攻撃力が上がりフィニッシャーにもなりえる。

  • ナンバーズガイド3によると、「圧倒的な破壊をもたらす混沌龍」とのこと。
    このカード攻撃力効果では圧倒的な破壊をもたらすことなど出来るはずもなく、後述のアニメ版での活躍まで含めても違和感のある解説文である。
  • 「わざわざカードを消費してまで進化させるほどのメリットは無い」と評価されるカードはよくあるが、このカードの様に進化させた方が寧ろ弱くなるという例は流石に珍しい。
    特定のカードを活躍させるファンデッキであっても、進化前をそのまま使う方が勝利に繋がりやすい。
    後に元のカードを経由せずともこのカードを出す手段が登場したため、効果を活かす事は可能にはなった。
  • イラストでは、胴部分の右側に自身のナンバーである「92」が書かれている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《スキルドレイン》相手フィールドに存在する時、このカード特殊召喚しました。
  その後、カードの効果無効にする効果発動した場合、効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(15/07/11)


Tag: 《CNo.92 偽骸虚龍 Heart−eartH Chaos Dragon》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク10 闇属性 ドラゴン族 攻1000 守0 No. CNo.

広告