No.(ナンバーズ)91 サンダー・スパーク・ドラゴン/Number 91: Thunder Spark Dragon》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/ドラゴン族/攻2400/守2000
レベル4モンスター×3
1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードのエクシーズ素材を3つ取り除く事で、
このカード以外のフィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て破壊する。
●このカードのエクシーズ素材を5つ取り除く事で、
相手フィールド上のカードを全て破壊する。

 V JUMP EDITION 7で登場した光属性ドラゴン族エクシーズモンスター
 取り除くエクシーズ素材の数が異なる2種類の全体除去効果のうちから1つを選んで発動する起動効果を持つ。

 エクシーズ素材を3つ取り除いて発動する効果は、このカード以外の表側表示モンスターを全て破壊する効果である。
 3つのエクシーズ素材全てを取り除くため一度しか使えないものの、ボード・アドバンテージを稼げ、直接攻撃にもつなげられる。
 自分モンスター破壊してしまうものの、元々3体のモンスターを素材とする関係で自分フィールドに他のモンスターがいない場合も多く、あまり気にならない。

 5つのエクシーズ素材を消費して発動する効果相手フィールド全体除去
 他に攻撃力の高いモンスターがいればそのまま一気に勝利まで狙えるが、エクシーズ素材を2つも増やす必要があり、他のカードの力を借りなければ発動することすらできない。
 魔法・罠カード破壊できるとはいえ、エクシーズ素材が揃う前にそれらのカードで対処されてしまっては元も子もなく、手間がかかる上にリスクも高い。
 下手にエクシーズ素材を増やすカード積むよりも、このカードを守ったり魔法・罠カード除去するカードを採用したほうが事故の可能性も少ない。
 どうしても後半の効果を使いたいならば専用構築が必要になるだろう。

 いずれの効果にしても、このカード全体除去したい場面では状況は劣勢であることが多く、こちらの展開を妨害するモンスターが存在する事も十分考えられるため、肝心な時にエクシーズ召喚しにくいのが痛い。
 同じ素材で出せる《ヴェルズ・ウロボロス》《星輝士 デルタテロス》除去の他に攻撃でもモンスターを処理できるが、比較的攻撃力が低いこのカードは返しのターンを生き残れたとしても上級モンスタークラスのステータスでしかないのも響く。
 発動条件ダメージが与えられないデメリットこそあれど、劣勢時にもエクシーズ召喚しやすく、チェーン発動も可能な《励輝士 ヴェルズビュート》の方が使いやすい点が多い。

 こちらは3つのエクシーズ素材を使う効果をメインとし、【テラナイト】【ゴゴゴ】【光天使】など3体のレベル4を揃えやすいデッキで、複数のモンスターを出している相手への切り返し手段として活用したいところ。
 【光天使】の場合はエクシーズ素材を高速で墓地に置けるため《光の召集》などに繋げ易い利点がある。
 また特殊召喚の手段が豊富な【紋章獣】ではこのカードを基点にラッシュを叩き込みやすく、そのまま1ターンキルにも持ち込める。

  • イラストでは、頭部の左側に自身のナンバーである「91」が書かれている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカードの効果エクシーズ素材を取り除く処理はコストですか?
A:はい、コストです。(12/08/06)


Tag: 《No.91 サンダー・スパーク・ドラゴン》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク4 光属性 ドラゴン族 攻2400 守2000 No.

広告