《シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴン》

シンクロ・効果モンスター
星11/風属性/ドラゴン族/攻4000/守3300
「救世竜 セイヴァー・ドラゴン」+ドラゴン族Sモンスターを含むチューナー以外のモンスター1体以上
このカードはS召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、発動できる。
相手フィールドの効果モンスター1体を選び、その効果を無効にする。
(2):このカードは通常の攻撃に加えて、
自分の墓地の「スターダスト・ドラゴン」及びそのカード名が記されたSモンスターの数まで攻撃できる。
(3):1ターンに1度、相手が効果を発動した時に発動できる。
このカードをエンドフェイズまで除外し、その発動を無効にし除外する。

 DAWN OF MAJESTYで登場する風属性ドラゴン族シンクロモンスター
 シンクロ召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる召喚制限相手モンスター1体の効果無効化できる効果墓地の特定のモンスターの数まで攻撃回数を増やせる効果、自身を一定期間だけ除外して相手効果の発動無効にして除外する効果を持つ。

 シンクロ素材チューナー・非チューナー共に指定があり、シンクロ召喚以外ではエクストラデッキから出せないので、特殊召喚の難易度はそれなりに高い。
 2体のモンスターシンクロ召喚を行う場合は、《救世竜 セイヴァー・ドラゴン》(または《想い集いし竜》)+レベル10のドラゴン族シンクロモンスターが求められる。
 (2)の為にも、なるべくならば《スターダスト・ドラゴン》またはそのカード名が記されたシンクロモンスターシンクロ素材に用いたい。
 《スターダスト・イルミネイト》の(2)などでレベルを上昇できれば若干だがシンクロ召喚の負担を軽減できる。

 (1)は相手モンスター1体の効果無効化。
 対象を取らないので大半のモンスター無効化は可能だが、起動効果なので制圧などには使いにくい。
 モンスター効果ステータスを決定・上昇するモンスターを選べば大幅に弱体化でき、自身の高い攻撃力で大ダメージを与えられる。

 (2)は自身の攻撃回数を増やせる効果
 自身のシンクロ素材《スターダスト・ドラゴン》かそのカード名が記されたシンクロモンスターを使えば自然と条件を満たせる。
 1回攻撃が増えるだけでも大きな戦闘力の上昇に繋がり、《セイヴァー・アブソープション》の2つ目の効果などで直接攻撃可能な状況では1ターンキルとなる。

 (3)は自身を一定期間だけ除外しつつ相手効果の発動無効除外
 効果の発動全部をトリガーにできるためカウンター範囲は非常に幅広く、更に破壊耐性をも突破できる除外ができる。
 自身が一定期間だけ除外される点は、フィールドを空けてしまうデメリットにもなり、その後の除去を受けにくいメリットにもなる。
 このモンスターシンクロ召喚に消費が嵩んだ場合、がら空きになった状態で一斉攻撃を受けて敗北するという状況には気を付けたい。

 (3)の効果に直接チェーンされる形での除去には注意する必要がある。
 効果処理で除外するため、チェーンされて除去を受けると除外できず、相手効果無効化及び除外までも失敗する羽目になる。
 コスト戻るまでが確定する《コズミック・ブレイザー・ドラゴン》はもちろん、他のスターダスト系列と比べても発動時にフィールドを離れない分妨害に脆弱である。
 特に《幽鬼うさぎ》汎用性・採用率が高く、手札誘発故に読みにくいため天敵となる。

  • 2021年4月10日配信の動画「遊戯王OCGタイムズ」では、アニメ5D'sで不動遊星の声を担当した宮下雄也氏がシンクロ召喚時の口上を述べている。
    口上は「集いし想いが、輝く奇跡を呼び起こす。光指す道となれ!シンクロ召喚!光来せよ!《シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴン》!!」。
    この口上はDAWN OF MAJESTYのCMにも使われている(「光指す道となれ!シンクロ召喚!」を除いた部分は同商品のキャッチコピーでもある)。

関連カード

―《シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴン》の姿が見られるカード

(2)の条件を満たせるモンスター

(2)の条件を満たしながらこのカードをシンクロ召喚する方法例

 1:《水晶機巧−ハリファイバー》始動ルート

  1. 《水晶機巧−ハリファイバー》効果《ブンボーグ001》リクルート
  2. 2体で《幻獣機アウローラドン》リンク召喚し、《幻獣機アウローラドン》の(1)の効果トリガー《ブンボーグ001》蘇生
  3. 《幻獣機アウローラドン》効果で自身と幻獣機トークン1体をリリースし、《幻獣機オライオン》リクルート
  4. 《幻獣機オライオン》幻獣機トークン《アクセル・シンクロン》シンクロ召喚し、《幻獣機オライオン》効果幻獣機トークンを生成。
  5. 《アクセル・シンクロン》効果《スターダスト・シンクロン》墓地へ送り、自身のレベルを1にする。
  6. 幻獣機トークンリリース《スターダスト・シンクロン》効果蘇生、その後《光来する奇跡》サーチ
  7. 《スターダスト・シンクロン》幻獣機トークンレベル7非チューナーシンクロ召喚
  8. 《光来する奇跡》発動し、デッキトップ《想い集いし竜》置く
  9. レベル7非チューナー《ブンボーグ001》レベルドラゴン族シンクロモンスターシンクロ召喚
  10. 《光来する奇跡》効果ドローし、《想い集いし竜》の(2)の効果で自身とレベルドラゴン族チューナー特殊召喚
  11. レベルドラゴン族チューナー《アクセル・シンクロン》レベル1)とレベルドラゴン族シンクロモンスターの3体でレベル10ドラゴン族シンクロモンスターシンクロ召喚
  12. そのシンクロモンスター《想い集いし竜》で《シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴン》をシンクロ召喚

 2:《ジャンク・スピーダー》始動ルート

  1. 《ジャンク・スピーダー》効果《スターダスト・シンクロン》レベル1・3の3体のシンクロンリクルート
  2. 《スターダスト・シンクロン》効果《光来する奇跡》サーチ発動し、デッキトップ《想い集いし竜》を仕込む。
  3. レベルシンクロン《ジャンク・スピーダー》《スターダスト・ドラゴン》シンクロ召喚し、《光来する奇跡》の(3)のドロー効果発動
  4. ドローされた《想い集いし竜》を自身の(2)で特殊召喚し、追加でレベルドラゴン族の非チューナーリクルート
  5. レベルドラゴン族の非チューナーレベルシンクロン《フォーミュラ・シンクロン》シンクロ召喚して1ドロー
  6. 《フォーミュラ・シンクロン》《スターダスト・ドラゴン》《シューティング・スター・ドラゴン》シンクロ召喚し、《想い集いし竜》とでこのカードシンクロ召喚する。

収録パック等


Tag: 《シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴン》 モンスター シンクロモンスター 効果モンスター 星11 風属性 ドラゴン族 攻4000 守3300 セイヴァー 正規の方法以外でエクストラデッキから特殊召喚不可

広告