《ダンマリ(アット)イグニスター》

効果モンスター
星6/闇属性/サイバース族/攻2300/守   0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の「@イグニスター」モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、その攻撃を無効にする。
(2):自分フィールドにリンク6モンスターが存在する場合、
フィールド・墓地のこのカードを除外し、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 LIGHTNING OVERDRIVEで登場した闇属性サイバース族上級モンスター
 @イグニスター戦闘を行う攻撃宣言時に自身を手札から特殊召喚して攻撃無効にする誘発効果リンク6のモンスターが存在する場合に自身を除外相手表側表示カード1枚の効果ターン終了時まで無効にする誘発即時効果を持つ。

 (1)は@イグニスター戦闘無効にし、手札から特殊召喚する効果
 相手からの攻撃を防ぎつつ展開を行うことができ、自身もにはなる。
 (2)でもサポートできる《ジ・アライバル・サイバース@イグニスター》効果に対しては耐性を持つものの、戦闘で突破できるモンスターも多いためそれを防ぐことであちらの維持にも役立つ。
 自分@イグニスター攻撃トリガーにできるため、攻撃力の低い@イグニスター攻撃し、それを無効にして特殊召喚すれば戦闘要員としても使用できる。
 また攻撃力2300のサイバース族であるため《ユウ−Ai−》トリガーにもなり、このカード@イグニスタートークンは共に素材としても役立つ。

 (2)は相手表側表示カードの効果無効にする効果
 発動条件は現在《ジ・アライバル・サイバース@イグニスター》でしか満たせないため、あちらを使用する場合にのみ発動できる。
 表側表示カード限定だが、フリーチェーン効果無効にできるため、フィールド発動するなら通常魔法速攻魔法通常罠などにも対応できる。

  • 「だんまり」とは、「何も話さず黙っていること」を指す擬態語である。
    アニメVRAINSにおいてAi(アイ)がよく遊作に「黙れ」と制止されることがモチーフだろうか。
  • 原作・アニメにおいて―
    イラストのモチーフは、アニメVRAINSで【@イグニスター】を使用するAiの形態の1つだろう。
    相手のアバターからデータを回収する際に捕食するように噛みつく姿として登場するほか、「遊作/Playmaker vsリボルバー」(3戦目)においてPlaymakerが「Storm Access」を行う際に、彼を瓦礫から守るために盾となった時の姿でもある。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ダンマリ@イグニスター》 効果モンスター モンスター 星6 闇属性 サイバース族 攻2300 守0 @イグニスター

広告