《デスサイズ・キラー/Dreadscythe Harvester》

効果モンスター
星8/風属性/昆虫族/攻2300/守1600
(1):このカード以外の自分フィールドの昆虫族モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで500アップする。

 Vジャンプ(2005年12月号開始) 半年間定期購読特典で登場した風属性昆虫族最上級モンスター
 自分フィールド昆虫族モンスターリリースする事で自己強化する起動効果を持つ。

 レベル8でありながら元々の攻撃力が2300とあまりに貧弱で、元々の攻撃力が2800で自己特殊召喚能力を持つ《デビルドーザー》と比べ明らかに見劣りする。
 《代打バッター》から特殊召喚するにしても最初から攻撃力2800の《鉄鋼装甲虫》でよい。

 一応、効果の使用回数に制限はないため複数回効果を使えば《デビルドーザー》の数値を越えられる。
 《ゴキポール》リリースすればあちらの効果昆虫族通常モンスターリクルートでき、もう1体のリリースを確保できる。
 《G・ボールパーク》なら昆虫族通常モンスターを3体並べることが狙える。
 《DNA改造手術》昆虫族を指定し、《スケープ・ゴート》などでリリースを確保すれば攻撃力は大幅に上昇する他、《ワーム・ベイト》を使うのも手。

 《DNA改造手術》+《ボルト・ヘッジホッグ》《王宮の鉄壁》チューナー無限ループを発生させ1ターンキルも可能であるが、それなら種族変化不要で下級モンスター《アイルの小剣士》を使う方がよいだろう。

  • 英語名のHarvesterは収穫者の意味。
    サイズ(scythe:大きな鎌)が元々植物の収穫に使われる点からの命名だろう。
  • 様々なカマキリ型モンスターを使用したメンドであるが、エースであるこのカードは意外にもカマキリの名を冠していない。

関連カード

―「リリースによって自己強化する」効果を持つモンスター《アイルの小剣士》を参照。

収録パック等


Tag: 《デスサイズ・キラー》 効果モンスター モンスター 星8 風属性 昆虫族 攻2300 守1600

広告