《ユベル−Das Extremer Traurig Drachen(ダス・エクストレーム・トラウリヒ・ドラッヘ)/Yubel - The Ultimate Nightmare》

特殊召喚・効果モンスター
星12/闇属性/悪魔族/攻   0/守   0
このカードは通常召喚できず、「ユベル−Das Abscheulich Ritter」の効果でのみ特殊召喚できる。
(1):このカードは戦闘では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(2):攻撃表示のこのカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動する。
その相手モンスターの攻撃力分のダメージを相手に与え、そのモンスターを破壊する。

 PHANTOM DARKNESSで登場した闇属性悪魔族特殊召喚モンスター
 戦闘破壊されず自分への戦闘ダメージを0にする永続効果攻撃表示相手モンスター戦闘を行ったダメージステップ終了時にその相手モンスター攻撃力分のダメージを与え破壊する誘発効果を持つ。

 ユベルの第三形態。
 特殊召喚までに手間はかかるものの、相手モンスターへの能動的な除去バーンを同時に行える。
 これまでのユベルの形態とは異なり、(2)の効果では自分から攻撃を仕掛けてもダメージを与えることができる。
 このため、攻撃力2000以上の相手モンスター《脆刃の剣》装備させてから自爆特攻することで1ターンキルも狙える。

 ただし、除去された場合に特殊召喚可能な次のユベルが存在せず、それに代わるような効果耐性も存在しない。
 そのため、可能であれば何らかの方法で除去から守るか相手の主力モンスター攻撃して一気に決着をつけたい。
 積極的にこのカード特殊召喚を狙わず、あくまで《ユベル−Das Abscheulich Ritter》への除去に対する保険としてピン挿しする程度の運用に留めるのも手である。
 《ナイトメア・スローン》の(2)を使えば《ユベル−Das Abscheulich Ritter》特殊召喚できるので可能な限り併用したい。

 再度フィールドに戻したい場合は、《ユベル−Das Abscheulich Ritter》《ナイトメア・スローン》効果特殊召喚するしかない。
 幸い墓地からの特殊召喚にも対応するため、第一形態である《ユベル》を再利用すれば実質何度でも使い回すことはできる。
 再度の特殊召喚が難しい場合は《ファントム・オブ・カオス》コピーして自分から攻撃を仕掛けるのも手だろう。

  • カード名後半のドイツ語部分は「とても悲しき竜」「深き悲哀の竜」といった意味であるが、他のユベルと同様に悪魔族である。
    なお、他のユベルと同じく、「Drache」は男性名詞だが、定冠詞は中性名詞に使われる「das」となっている。
  • 英語名は「究極の悪夢」という意味で、「竜」の要素がない。
    ドイツ語版でも英語名をドイツ語訳した「Der ultimative Albtraum」とされ、日本語版のドイツ語とは異なる。
  • イラストでは顔や目が非常に多い。
    CMでは2本の竜の頭が炎を吐いて攻撃していた。
  • 「明日香vsタイタン」戦では、タイタンがこのカードからダメージ効果を引いたような効果を持つ《デーモンズ・マタドール》を使用している。
  • アニメGX3期・異世界編のラスボス役を務めたモンスターだが、初登場は上記のデュエルではなく、2期・光の結社編の「十代vs斎王」戦(1戦目)である。
    このデュエルの途中で斎王が予知能力で見せた十代の未来のビジョンにて現れ、十代の背後から襲い掛かった。
    ただしこの時はシルエットのみで、輪郭以外は腹部に顔があることが薄く見て取れる程度である。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:(1)の効果の種別は何ですか?
A:永続効果になります。(07/11/28)

Q:(2)の効果誘発効果ですか?永続効果ですか?
A:誘発効果になります。(07/11/28)

(2)の効果について

Q:《スキルドレイン》などの効果でこのカードの効果無効にされた状態で、このカード戦闘破壊されて墓地へ送られた時に(2)の効果相手モンスター攻撃力分のダメージ相手ライフに与え、そのモンスター破壊されますか?
A:はい、その場合でも効果発動して、その相手モンスター破壊します。(07/12/08)

Q:このカード戦闘を行ってダメージステップ時に《人喰い虫》などの効果破壊されて墓地へ送られた場合、(2)の効果相手モンスター攻撃力分のダメージ相手ライフに与え、そのモンスター破壊されますか?
A:はい、その場合でも効果発動して、その相手モンスター破壊します。(07/12/08)
  なおその場合のダメージ破壊リバース効果の処理後(《ユベル−Das Extremer Traurig Drachen》破壊後)の発動となります。(08/10/05)

Q:効果を受けない《毒蛇神ヴェノミナーガ》攻撃した場合、(2)の効果はどうなりますか?
A:ダメージステップ終了時破壊することはできませんが、「《毒蛇神ヴェノミナーガ》攻撃力分のダメージを与える効果」は発生します。(07/12/10)

Q:攻撃力の変動している相手モンスターをこのカード戦闘破壊して墓地へ送るなどした場合、(2)の効果で与えるダメージはどうなりますか?
A:相手モンスターフィールドに存在していた時の攻撃力を参照するので、その時の数値分のダメージを与えることになります。(08/03/27)

Q:(2)の効果ダメージを与える処理と破壊する処理は同時に行う扱いですか?
A:はい、同時に行う扱いになります。(12/05/21)

Q:《ピケルの魔法陣》《マテリアルドラゴン》等の効果適用されている時にこのカード相手モンスター戦闘を行い、(2)の効果でそのモンスター攻撃力分のダメージを与えられなかったり、ライフポイント回復した場合、そのモンスター破壊する処理は行われますか?
A:破壊する処理は行えません。(18/09/24)

Q:このカード攻撃力0の相手モンスター戦闘を行い、(2)の効果ダメージを与えられなかった場合、そのモンスター破壊する処理は行われますか?
A:破壊する処理は行えません。(18/09/24)

Q:このカード裏側守備表示モンスター戦闘を行った場合、(2)の効果ダメージを与えることができますか?
A:できます。(13/03/02)


Tag: 《ユベル−Das Extremer Traurig Drachen》 モンスター 特殊召喚モンスター 効果モンスター 星12 闇属性 悪魔族 攻0 守0 正規の方法以外での特殊召喚不可 ユベル

広告