黄金郷(おうごんきょう)のコンキスタドール/Conquistador of the Golden Land》

永続罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードは発動後、通常モンスター
(アンデット族・光・星5・攻500/守1800)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する。
このカードは罠カードとしても扱う。
自分フィールドに「黄金卿エルドリッチ」が存在する場合、
さらにフィールドの表側表示のカード1枚を選んで破壊できる。
(2):自分・相手のエンドフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「エルドリクシル」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

 デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズで登場した永続罠
 罠モンスターとして特殊召喚し、その際《黄金卿エルドリッチ》が存在すればフィールド表側表示カード1枚を破壊できる効果お互いエンドフェイズエルドリクシルセットする効果を持つ。

 (1)(2)ともに効果の大筋は永続罠黄金郷に共通するものである。
 それらに共通する使い方は《黄金郷のガーディアン》を参照。

 (1)の固有効果表側表示カード破壊であり、黄金郷罠モンスターの追加効果では唯一ボード・アドバンテージを得られる。
 フリーチェーン罠カードであるため制圧カードとしても機能する。
 一方、黄金郷罠モンスターではステータスは最も貧弱なので、単独で使用した場合は弱小モンスターでしかないのが欠点。
 同レベル《黄金郷のワッケーロ》と揃えられれば《セイクリッド・プレアデス》をはじめとしたランク5のエクシーズ召喚が可能。

  • コンキスタドールはスペイン語で「征服者」の意味であり、特に大航海時代にアメリカ大陸を探検、征服した人物を指す。
    アステカ帝国を征服したコルテス、インカ帝国を征服したピサロなどが特に有名だろう。
    アメリカ大陸を発見した事で知られるクリストファー・コロンブスも、上陸後に略奪や奴隷徴集を働いた事からコンキスタドールと評されることがある。

関連カード

収録パック等


Tag: 《黄金郷のコンキスタドール》 永続罠 罠モンスター(通常) 星5 光属性 アンデット族 攻500 守1800 黄金郷

広告