小天使(しょうてんし)テルス》

効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻 500/守 500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
自分フィールドに「テルスの羽トークン」(天使族・光・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
(2):自分フィールドに「テルスの羽トークン」が存在する場合、
墓地のこのカードと手札の魔法カード1枚を除外して発動できる。
自分フィールドに「テルスの羽トークン」2体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は手札からしかモンスターを特殊召喚できない。

 PREMIUM PACK 2021で登場する光属性天使族下級モンスター
 モンスターゾーンから墓地へ送られた場合にテルスの羽トークンを生成する効果墓地のこのカード手札魔法カード除外し、テルスの羽トークン2体を生成する効果を持つ。

 (1)は墓地へ送られた場合のテルスの羽トークン生成効果
 タイミングを逃さないため、シンクロリンク素材にすることで新たな素材を供給できる。
 (2)と違い発動後の制限も存在しないため扱いやすいが、こちらのみなら《幻獣機オライオン》フィールド以外から墓地へ送られてもトークンを生成できるカードも存在する。
 (2)とも相性の良いデッキあるいは属性種族を活かした運用を行いたい。
 《デブリ・ドラゴン》蘇生でき、そこからレベル7の《シューティング・ライザー・ドラゴン》を経由することであちらの効果によりレベル2〜8のシンクロ召喚が可能。

 (2)はテルスの羽トークン2体を生成する効果
 フィールドテルスの羽トークンが必要なため、基本的には墓地へ送られて(1)を発動後すぐに発動することになる。
 墓地の自身に加え手札魔法カードコスト除外する必要があるが、2体のテルスの羽トークンを生成できるためアドバンテージは稼げる。
 ただ効果発動手札以外からの特殊召喚を封じられるため、テルスの羽トークンリンク素材等にすることはできない。
 アドバンス召喚リリース《D−HERO Bloo−D》等のリリースに当てたい。

関連カード

収録パック等


Tag: 《小天使テルス》 効果モンスター モンスター 星3 光属性 天使族 攻500 守500

広告