脆刃(もろは)(つるぎ)/Double-Edged Sword》

装備魔法
(1):「脆刃の剣」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):装備モンスターの攻撃力は2000アップし、
装備モンスターの戦闘で発生する戦闘ダメージはお互いのプレイヤーが受ける。
(3):自分が2000以上の戦闘ダメージを受けた場合に発動する。
このカードを墓地へ送る。

 IGNITION ASSAULTで登場した装備魔法
 自分フィールド1枚しか存在できない効果攻撃力強化戦闘ダメージお互いに与える効果、2000以上の戦闘ダメージを受けた場合に自壊する効果を持つ。

 2000と装備魔法としては破格の強化値であるが自分戦闘ダメージを受けるようになり、2000以上の戦闘ダメージを受けた際に自壊してしまう。
 つまり装備モンスター攻撃力がこのカード強化を含まないで相手モンスターを上回っている場合、その戦闘自壊してしまう。
 かといって《軍隊ピラニア》等で一撃必殺を狙おうとすると、戦闘ダメージの共有により自分が敗北する可能性がある。

 相手よりライフポイントが高い状況を維持する必要があるため、ライフコストはあるものの自分戦闘ダメージが発生せず、同等の強化を行える《サイコ・ブレイド》がライバルとなる。
 一応、《スピリットバリア》《LL−アセンブリー・ナイチンゲール》などで戦闘ダメージを受けない様にすればデメリットを無視できる、《アームズ・コール》《旗鼓堂々》によるコンバットトリックとして使えるなどの違いはあるが、主に戦闘ダメージ反射を活かした独自の運用法で差別化したい。

 1つ目は相手モンスター装備自爆特攻する運用。
 攻撃力2000以上のモンスターが容易に出てくる現環境では、攻撃力0のモンスター攻撃するだけで4000以上の戦闘ダメージを簡単に押し付けられる。
 この場合は使いきりとなりやすいので、引導火力としての運用が中心になるだろう。
 【時械神】とも相性が良く、相手装備させて攻撃すれば相手だけに戦闘ダメージを与えられる。
 相手攻撃力分のバーンが発生する《時械神ラフィオン》なら、相手フィールド攻撃力2000以上のモンスターが存在すれば戦闘ダメージとそのバーンだけで8000を削り切る。
 【ジャンク天使】でも《ジャンク・アタック》同様のキーカードとして採用できる。

 2つ目は《アマゾネスの剣士》などの戦闘ダメージ相手に反射するモンスターとのコンボ
 戦闘ダメージを実質2倍にでき、自壊もしなくなるため非常に相性がよい。
 《No.2 蚊学忍者シャドー・モスキート》戦闘ダメージの押し付けと上昇した攻撃力を利用したバーンで大ダメージを狙える。
 効果ダメージ扱いだが《サクリファイス》でも似た運用ができる。

 3つ目は戦闘ダメージを受けた時の発動する効果とのコンボ
 受ける戦闘ダメージが大きくなりがちなので、《ダメージ・コンデンサー》《パーリィナイツ》などの効果特殊召喚できる範囲が広くなる。
 攻撃力1000以上のモンスター直接攻撃できる時か、お互いモンスター攻撃力差が1000以上ある時に使用すれば、《ヘル・テンペスト》発動条件を満たすことができる。
 《魔王龍 ベエルゼ》は受けた戦闘ダメージ自己強化に変換できるため、自壊しても強化を持ち越すことができる。

 変わった所では、《衛生兵マッスラー》装備してライフゲインすると言った使い方もできる。
 ただし、何も考えずに使うと、お互いライフ回復する為、決着が付かないので、特殊勝利デッキ切れを狙うなど工夫が必要である。
 また、《心眼の祭殿》を使えば、自壊デメリットを防げる。

  • カード名は「諸刃(もろは)(つるぎ)」と「(もろ)い」を掛けている。
    「諸刃の剣」とは「両刃の剣」とも書き、「刃が刀身の両辺についており、使用者をも傷つけてしまう可能性のある剣」という意味。
    転じて「メリットが大きいが、大きなデメリットを受ける可能性もあること」を指す慣用句となっている。
    お互い戦闘ダメージを受ける効果で諸刃の剣を、自壊する効果で脆さをそれぞれ表している。

関連カード

収録パック等

FAQ

(2)の効果について

Q:《脆刃の剣》を装備している《オオヒメの御巫》が以下の戦闘を行う場合、ダメージ計算はどうなりますか?
  (A)直接攻撃を行う場合
  (B)守備表示の状態で《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》攻撃されて戦闘を行う場合
  (C)《CNo.96 ブラック・ストーム》と、お互い攻撃表示戦闘を行う場合
  (D)相手《オオヒメの御巫》と、お互い攻撃表示戦闘を行う場合
  (E)《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》と、お互い攻撃表示戦闘を行う場合
A:以下の順番で効果を考慮してダメージを決定します。
  なお、《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》は01、《脆刃の剣》は02、《CNo.96 ブラック・ストーム》《オオヒメの御巫》は03、《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》は08に該当します。
  01:倍の戦闘ダメージを与える
  02:戦闘ダメージお互いに受ける
  03:自分への戦闘ダメージ相手も受ける、戦闘ダメージは代わりに自分相手が受ける
  04:戦闘ダメージ効果ダメージとして扱う
  05:戦闘ダメージの数値分だけLP回復する
  06:戦闘ダメージは0になる
  07:戦闘ダメージは半分になる
  08:戦闘ダメージは倍になる
  09:戦闘ダメージは○○○(一定の値)になる
  10:○○○以上/以下の戦闘ダメージを受けない
  具体的に、上記のダメージ計算は以下の結果になります。
  (A)《オオヒメの御巫》攻撃力分の戦闘ダメージを、相手は2回受けます。
  (B)《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》攻撃力より《オオヒメの御巫》守備力の方が低い場合、その差分の倍の戦闘ダメージ《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》コントローラーが2回受けます。
  《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》攻撃力より《オオヒメの御巫》守備力の方が高い場合、その差分のダメージ《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》コントローラーが2回受けます。
  (C)攻撃力の差分のダメージを、《CNo.96 ブラック・ストーム》コントローラーが2回、《オオヒメの御巫》コントローラーが1回受けます (《CNo.96 ブラック・ストーム》《オオヒメの御巫》効果によって相手ダメージを受けさせる場合、そのダメージに別の《CNo.96 ブラック・ストーム》《オオヒメの御巫》効果適用されません)。
  (D)攻撃力の差分のダメージを、お互いに1回ずつ受けます (《オオヒメの御巫》効果相手ダメージを受けさせる場合、そのダメージに別の《オオヒメの御巫》効果適用されません)。
  (E)攻撃力の差分のダメージを、《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》コントローラーが2回受けます(《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》から見て相手戦闘ダメージが発生しないため、ダメージは倍になりません。)
  なお、「このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは代わりに相手が受ける」効果を持つ以下のモンスターについても同様に02に該当します。
  《アマゾネスの剣士》
  《ダイガスタ・スフィアード》
  《SRビードロ・ドクロ》
  《No.92 偽骸神龍 Heart−eartH Dragon》
  (22/08/20)

Q:自分モンスターゾーンには「戦闘ダメージは代わりに相手が受ける」効果を持つモンスターが存在し、さらに《脆刃の剣》を装備したことでその(2)の「装備モンスターの戦闘で発生する戦闘ダメージはお互いのプレイヤーが受ける」効果適用されています。
  そのモンスター戦闘を行う際に、相手の《Emダメージ・ジャグラー》の△痢屬海離拭璽鷦分が受ける戦闘ダメージを1度だけ0にする」効果適用されている場合、その戦闘ダメージはどうなりますか?
A:以下の順番で効果を考慮してダメージを決定します。
  なお、《脆刃の剣》の効果は02、「戦闘ダメージは代わりに相手が受ける」効果は03、《Emダメージ・ジャグラー》効果は06に該当します。
  01:倍の戦闘ダメージを与える
  02:戦闘ダメージお互いに受ける
  03:自分への戦闘ダメージ相手も受ける、戦闘ダメージは代わりに自分相手が受ける
  04:戦闘ダメージ効果ダメージとして扱う
  05:戦闘ダメージの数値分だけLP回復する
  06:戦闘ダメージは0になる
  07:戦闘ダメージは半分になる
  08:戦闘ダメージは倍になる
  09:戦闘ダメージは○○○(一定の値)になる
  10:○○○以上/以下の戦闘ダメージを受けない
  質問の状況では、まず《脆刃の剣》の効果を考慮し、次いで自分側に発生する戦闘ダメージについて「戦闘ダメージは代わりに相手が受ける」効果を考慮します。
  これにより相手は1度のダメージ計算で2回ダメージを受ける状況になります(02と03の重複によって同一のプレイヤーに2回戦闘ダメージが発生することがあります)。
  ただし、この2回のダメージは1度に発生しますので、《Emダメージ・ジャグラー》の「戦闘ダメージを1度だけ0にする」効果によって最終的なダメージは0になります。(22/08/19)

Q:《脆刃の剣》を装備した《アマゾネスの剣士》相手攻撃表示勇者トークン攻撃しました。
  与える戦闘ダメージは合計3000になりますが、ここで相手《ヘル・テンペスト》発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(22/08/07)

Q:このカード装備攻撃力が5000になった《青眼の白龍》直接攻撃しました。
  一方のプレイヤー《和睦の使者》あるいは《レインボー・ライフ》発動してる場合どうなりますか?
A:どちらのプレイヤー《和睦の使者》あるいは《レインボー・ライフ》発動している場合にも、発動したプレイヤー戦闘ダメージが0になる、あるいは5000ライフポイント回復します。
  もう一方のプレイヤーは5000の戦闘ダメージを受けます。
  その後、戦闘ダメージが発生したプレイヤーが《脆刃の剣》のコントローラーだった場合、(3)の効果により《脆刃の剣》は墓地へ送られます。(19/10/14)

Q:このカードを装備して攻撃力4000となった相手モンスターに、自分《時械神ラツィオン》攻撃した場合、どのような処理になりますか?
A:自分戦闘ダメージを受けず、相手だけが4000ダメージを受けることになります。(20/01/24)

Q:自分の《脆刃の剣》を装備攻撃力が2700になった自分《墓守の従者》直接攻撃しました。
  その戦闘によって発生する相手自分へのダメージの量と分類(効果ダメージ戦闘ダメージ)はどのようになりますか?
A:ご質問の場合、《脆刃の剣》の(2)の効果によってお互い戦闘ダメージを受けますが、《墓守の従者》永続効果によって、相手に与える戦闘ダメージ効果ダメージとして扱います。
  したがって、その戦闘によって、相手は2700の効果ダメージ自分は2700の戦闘ダメージをそれぞれ受けます。(19/10/21)

Q:自分の《脆刃の剣》と自身の(1)の効果によって攻撃力が4300になっている自分《ワルキューレ・ヴリュンヒルデ》対象《天馬の翼》発動しました。
  《天馬の翼》効果によってその《ワルキューレ・ヴリュンヒルデ》直接攻撃を行った場合、自分相手に発生するダメージはそれぞれいくつですか?
A:相手フィールドモンスターが1体以上存在する状況で、《天馬の翼》効果適用した《ワルキューレ・ヴリュンヒルデ》直接攻撃を行う場合は、相手に与える戦闘ダメージが半分になります。
  そのため、自分が受ける戦闘ダメージ攻撃力の数値と同じである4300となり、相手に与える戦闘ダメージ攻撃力の半分の2150となります。(19/10/21)


Tag: 《脆刃の剣》 魔法 装備魔法

広告