鉄鋼装甲虫(メタルアーマードバグ)/Metal Armored Bug》

通常モンスター
星8/地属性/昆虫族/攻2800/守1500
全身が分厚い装甲で覆われている巨大な昆虫型生物。
行く手を妨げるものは容赦なく破壊する。

 天空の聖域で登場した地属性昆虫族最上級モンスター

 地属性及び昆虫族通常モンスターとしては最大の攻撃力を持つ。
 また、通常召喚できる昆虫族モンスターの中でも《地縛神 Uru》に次ぐ攻撃力であり、デメリットのない昆虫族通常モンスターとして見た場合は最高値である。

 昆虫族なので特殊召喚手段は多く、《代打バッター》による手札からの特殊召喚や、レベルモンスターリリースすることで《孵化》によるリクルートが可能。
 《孵化》を使うなら妥協召喚可能な昆虫族《地獄大百足》や、特殊召喚が容易な《冥府の使者ゴーズ》などがリリース候補となるか。
 蘇生制限の無い通常モンスターなので、《共振虫》等で墓地へ送り《ダイガスタ・エメラル》《G・ボールパーク》等で蘇生できる。
 《G・ボールパーク》と相性の良い《G戦隊 シャインブラック》とは《ジェム・マーチャント》を共有可能。
 《ジャベリンビートル》《高等儀式術》儀式召喚する際に墓地へ置き、あちらが効果破壊された際に《G・ボールパーク》蘇生という運用も狙えるか。
 《ギガプラント》とは通常モンスターサポートを共有できるため、場合によっては併用することも視野に入る。

 《高等儀式術》墓地へ送る事で《終焉の王デミス》儀式召喚できることから、【デミスドーザー】に採用されることもある。
 《地霊神グランソイル》を併用するなら《高等儀式術》墓地へ送る組み合わせをこのカード1枚か《G戦隊 シャインブラック》2枚にすることで、墓地地属性の枚数の調整が効く。
 またあちらで蘇生すれば、《終焉の王デミス》《地霊神グランソイル》、このカード攻撃力の合計は8000で1ターンキルが成立し、失敗してもエクシーズ素材にすることでデメリットの回避が可能となる。
 いずれもレベル8のため、《トレード・イン》の併用も可能。

 同じ攻撃力昆虫族で見た場合、《デビルドーザー》の方が特殊召喚は容易であり、《究極変異態・インセクト女王》ならば連続攻撃によりダメージは勝りやすい。
 これらのモンスターに対しては単体では優位点を見いだしにくいため、通常モンスターサポートを併用し、独自の運用を狙いたい。

  • 「昆虫型生物」とあるため、実際は昆虫ではない様である。
  • アニメGXにおいて、ドローの修行をする大山が流れる滝から引き当てた1枚として登場している。

収録パック等


Tag: 《鉄鋼装甲虫》 通常モンスター モンスター 星8 地属性 昆虫族 攻2800 守1500

広告