六花精(りっかせい)ヘレボラス/Hellebore the Rikka Fairy》

効果モンスター
星8/水属性/植物族/攻2600/守1200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「六花」モンスターが存在し、
自分フィールドのモンスターを対象とするモンスターの効果を相手が発動した時、
手札・フィールドのこのカードをリリースして発動できる。
その効果を無効にする。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの植物族モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズで登場した水属性植物族最上級モンスター
 自分フィールド六花モンスターが存在する場合に手札フィールドの自身をコストとしてリリースし、自分フィールドモンスター対象とするモンスター効果無効にする誘発即時効果自分フィールド植物族コストとしリリース守備表示自己再生する起動効果を持つ。

 (1)はフィールドモンスター対象とするモンスター効果無効効果
 手札から発動でき対象をとる効果無効にできるモンスターとしては《古聖戴サウラヴィス》と同じである。
 あちらと比較してフィールド六花モンスターが必要であり、魔法・罠カードに対応していない点で劣る。
 また、発動無効にするあちらと異なりこちらは効果無効にするのでダメージステップ発動もできない。
 こちらの利点としては、フィールドからでも発動でき、コストリリースであるため六花カードシナジーする。
 無効にするだけで破壊できないため、《ダーク・アームド・ドラゴン》などには再度効果の発動を許し、解決にならないという弱点は同じ。

 (2)は自己再生効果
 レクンガトークンなどを利用して《六花聖ティアドロップ》の隣に並べ、フィールドから(1)の効果を使うことに期待するのがよい。

  • カード名の由来は、キンポウゲ科の「ヘレボラス(ヘレボルスとも)」だろう。
    クリスマスの時期に開花することから、「クリスマスローズ」という異名を持つ。

関連カード

―《六花精ヘレボラス》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《六花精ヘレボラス》 効果モンスター モンスター 星8 水属性 植物族 攻2600 守1200 六花

広告