チャンピオンシップ

チャンピオンシップ(非公式大会)

 遊戯王OCGにおける規模の大きな非公式大会。
 「地名や個人名+CS」といった名前が付けられるのが一般的である。
 遊戯王に限らず一般的なTCGの大会では(参加人数が数十人規模以上の)大規模な公式大会が少ないため、ユーザー主催のチャンピオンシップがトーナメントプレイヤーの主な活躍の場となっている。
 力量を競う場であるのはもちろん、ユーザーイベントならではの特色ある企画も各所で見られる。
 かつては数も少なく、開催される地域も限定されたイベントだったが、2010年頃からは全国各地で有志による企画やユーザー同士の交流、所謂SNSの普及が進んだ結果、参加や主催、宣伝のハードルは低下傾向にある。

 ショップデュエルではないため、参加費が必要な場合が殆どである。
 他にもルールや形式、参加方法等、公認大会規定とは異なることがある。
 きちんと事前に情報を仕入れてから参加することが求められる。

  • 上に挙げたように公式が開催する大規模な大会が選考会を除いて少なく、大会内の結果や対戦環境が大会終了後直ぐにブログやTwitter等で発表される即時性が影響してか環境プレイヤーの問題行為等について論じられる際には非公式にもかかわらずこの結果が重要視されやすい。
    非公式ゆえに海外版等の使用も認めている大会も多いことから、ショップデュエルトーナメントプレイヤーに敬遠されやすい要因にもなっている。
  • 2011年までは大規模な大会内の結果や対戦環境については有志によるウェブサイトやホームページ、ブログがメインであった為、それらを利用・管理するユーザーが中心となって有志主催のチャンピオンシップが開催されるケースが多かった。
  • 2012年以降は有志による既存のウェブサイトに代わって主催者や運営者のブログやTwitter等のSNSで気軽に大会内の結果や対戦環境プレイヤーの問題行為等が取り上げられることが一般的になった結果、既存のホームページを利用、管理するユーザーは減っていった。
  • 結果、2015年以降は既存の「チャンピオンシップ 公式ホームページ」は下記のリンクのように長期間更新停止中、又はリンク先のページが非表示となった。
  • そして2017年以降、大規模な大会の告知や宣伝、プレイヤー間の交流はTwitter等の所謂SNSがメインとなった。

外部リンク

注意:※印のあるサイトは2018年5月時点で長期間更新停止中、又はリンク先のページが非表示となっている。

関連リンク


Shonen Jump Championship Series

 かつてTCG圏で2004年から2010年まで行われていた公式大会。
 2010年に後述のYu-Gi-Oh! Championship Seriesに移行した。

 詳細はShonen Jump Championship Seriesを参照。

関連リンク


Yu-Gi-Oh! Championship Series

 2010年から、前述のShonen Jump Championship Seriesから移行して始まったTCG圏で行われている公式大会。

 詳細はYu-Gi-Oh! Championship Seriesを参照。

  • 「参加人数が最も多いTCGトーナメント」として世界記録を樹立したことがある。

関連リンク


YU-GI-OH! CHAMPIONSHIP SERIES JAPAN

 2018年から開催が始まったYu-Gi-Oh! Championship Seriesの日本版。
 参加には「デュエルセット」(税込3000円)を公式サイトから事前に購入する必要がある(2018年は先着順で定員に達した時点で販売終了、2019年以降は抽選)。

  • 購入した「デュエルセット」は大会会場での受け取りのみとなる。
  • 主催/参加受付はコナミカードゲームステーション サテライトショップ運営法人であるカードラボ(株式会社カードラボ)またはドラゴンスター(株式会社ジェイフード)のいずれかが行っている。

大会一覧

Yu-Gi-Oh! CHAMPIONSHIP SERIES JAPAN(2018)

  • 東京会場と大阪会場の2会場で開催。
    東京会場は2018年10月6日に東京ビッグサイト西3ホールで開催、主催/参加受付はカードラボ、大阪会場は2018年10月8日にインテックス大阪5号館Aで開催、主催/参加受付はドラゴンスター。
  • 物販コーナーで販売されるデュエルセット
    • 黒・爆・裂・破・魔・導 デュエルセット
      魔界の警邏課デスポリス デュエルセット

Yu-Gi-Oh! CHAMPIONSHIP SERIES JAPAN OSAKA 2019

  • 2019年5月11日にインテックス大阪展示場2号館で開催。
    主催/参加受付はドラゴンスター。

Yu-Gi-Oh! CHAMPIONSHIP SERIES JAPAN TOKYO 2019

  • 2019年11月3日に幕張メッセ国際展示場2ホールで開催。
    主催/参加受付はカードラボ。

Yu-Gi-Oh! CHAMPIONSHIP SERIES JAPAN NAGOYA 2020

  • 2020年2月15日にAichi Sky Expo(愛知県国際展示場)展示ホールDで開催。
    主催/参加受付はカードラボ。

Yu-Gi-Oh! CHAMPIONSHIP SERIES JAPAN OSAKA 2020

  • 11月に大阪エリアでの開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、参加者および関係者の健康と安全面を第一に考慮した結果、中止となった。
  • 代替イベントとして11月23日に「Yu-Gi-Oh! UNITED DUEL TOURNAMENT」が全国のコナミカードゲームステーションサテライトショップおよびコナミフレンドリーショップで開催される。

関連リンク


Yu-Gi-Oh! World Championship

 2003年から年に1度行われているOCGTCGを合わせた世界大会。

 賞品カードのリストはWorld Championship Seriesを参照。

  • Yu-Gi-Oh! World Championship 2020は、新型コロナウィルス感染症の状況を鑑み、大会参加者及び関係者の安全・健康面を第一に考慮して、8月に予定していた決勝大会の開催が中止となった。

関連リンク

広告