特殊勝利(とくしゅしょうり)

 ライフデッキが0になるなどの基本ルールに基づかない、カード特有の条件による勝利のことを指す。(非公式用語)
 「エクストラウィン」と呼ばれることもある。
 公式データベースでは「カードによって定められた勝利条件」または単に「勝利条件」と表記している。

 モンスターの持つ特殊勝利条件は、《席取−六双丸》以外はすべて効果外テキストに分類されている(2023年3月現在)。
 効果外テキストであるものは、《毒蛇神ヴェノミナーガ》を除いて《ファントム・オブ・カオス》などでコピーすることはできないが、特殊勝利を《スキルドレイン》などで無効化されることも無い。
 ただし、条件を満たすために自身の他の効果が必要なことがあり、その効果無効化することで間接的に特殊勝利を妨害することはできる。

 特殊勝利条件を持つモンスターは長い間《封印されしエクゾディア》のみだったが、7年半後に2枚目となる《毒蛇神ヴェノミナーガ》が登場し、以降少しずつ増えている。
 特に原作生まれの【エクゾディア】リミットレギュレーションがなかった時代から存在し、その頃は特殊勝利が頻発していた。

  • 特殊勝利条件を持つカードは、条件を満たすのに複数ターンを跨ぐ必要があったり、相手に妨害される隙が多かったりと、条件達成までが厳しいものが殆どである。
    実のところ、単に勝利を目指すだけならばビートダウンバーンデッキ破壊と他の目的を目指すデッキ構築の方が勝ちやすい。
    特殊勝利条件が容易なものになってしまえば、相手とのカードの駆け引きをほとんどすることのない戦い方が主流になり、OCGが想定するゲームデザインとは逸脱した状況になるからだろう。
    上記の規制前の【エクゾディア】がその例で、先攻ターン目の特殊勝利が容易であったために相手が何もすることなくゲームが終わってしまい、「ジャンケンゲー」や「ソリティア」と揶揄される要因であった。
  • 特殊勝利を持つカードではないが、アニメGXの「十代vs神田」戦では、神田が特殊勝利を持つカード名を問うという内容の《クイズ・パネル・オベリスク(あお)の30》を使用している。
    このテキストでは「特殊な勝利条件を発生させるカード」と表記されている。
  • コナミのゲーム作品において―
    ゲーム作品によっては、特殊勝利の条件を満たすことでボーナスを貰える作品も存在している。
    また、条件を満たすと専用のアニメーションが流れる演出がある。
    容量などの問題で他の演出が削られていく中でも、特殊勝利の演出はたいていのゲームで用意されている。
    • デュエルリンクスでは一部キャラの固有スキルの中に「指定された条件による特殊勝利」を持つスキルが存在している。(闇バクラの「ウィジャ盤」やヘルカイザー亮の「5連打!!」等)
      また、特殊勝利の効果を持つカードに専用台詞が存在しているキャラが使用する場合、特殊勝利に成功した際にその旨の台詞が流れるようになっている。

関連リンク

―特殊勝利条件を持つカード一覧

カード名そのカードが持つ特殊勝利条件備考
《奇跡の創造者》このデュエル中に自分がこのカード《希望の創造者》《勝利の方程式》効果を発動し、対象としたCNo.39相手戦闘ダメージを与えた時公式デュエル使用不可
《真エクゾディア》フィールドに存在するモンスターが自身と封印されし通常モンスター4種のみこのカードコントローラーから見て相手が特殊勝利
《飛行エレファント》相手ターンに1度だけ相手効果破壊されない永続効果適用された後、次の自分ターンに自身の直接攻撃が成功時
《封印されしエクゾディア》手札にこのカードを含む封印されし5種が揃った時
《究極封印神エクゾディオス》自身(1枚のみ)の効果封印されし5種が墓地へ送られた
《守護神エクゾディア》自身の効果召喚したこのカードが、元々の持ち主相手となる悪魔族闇属性モンスターを戦闘破壊した場合
《毒蛇神ヴェノミナーガ》自身にハイパーヴェノムカウンターが3つ乗る
《光の創造神 ホルアクティ》自身を特殊召喚した時
《CiNo.1000 夢幻虚光神ヌメロニアス・ヌメロニア》《CNo.1000 夢幻虚神ヌメロニアス》効果特殊召喚された後、次の相手ターンから、このカード戦闘を行っていない相手ターン終了時
《CNo.88 ギミック・パペット−ディザスター・レオ》自分エンドフェイズで、自身のエクシーズ素材が0かつ相手ライフ2000以下を満たす
《ゴーストリックの駄天使》自身のエクシーズ素材が10になる
《席取−六双丸》エクシーズ素材の数が6以下の、)自身の効果の処理によって、自身のエクシーズ素材が7つ以上になった時誘発効果
《No.88 ギミック・パペット−デステニー・レオ》自身にデステニーカウンターが3つ乗る
《ジャックポット7》自身の効果によって同名カードが3枚除外されている
《終焉のカウントダウン》発動から20ターン
《F.A.ウィナーズ》自身の効果によってF.A.フィールド魔法が3種類除外されている
《ウィジャ盤》フィールドこのカード死のメッセージ4種が揃った時
《幻煌龍の天渦》発動の対象とした《幻煌龍 スパイラル》幻煌龍装備魔法を3種類以上装備した上で、相手効果モンスターを3体戦闘破壊した時
《魂のリレー》この効果特殊召喚したモンスターフィールドを離れた時このカード発動プレイヤーから見て相手が特殊勝利
《ラストバトル!》エンドフェイズモンスターが片方のフィールドに残っている場合、そのプレイヤーが満たす禁止カード
お互いフィールドモンスターが残っていた場合は引き分け

―その他のリンク

広告