《ドッペル・ウォリアー/Doppelwarrior》

効果モンスター
星2/闇属性/戦士族/攻 800/守 800
(1):自分の墓地のモンスターが特殊召喚に成功した時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分フィールドに「ドッペル・トークン」(戦士族・闇・星1・攻/守400)2体を攻撃表示で特殊召喚する。

 STORM OF RAGNAROKで登場した闇属性戦士族下級モンスター
 モンスター蘇生した時に自身を手札から特殊召喚する誘発効果と、シンクロ素材になった時にドッペル・トークンを生成する誘発効果を持つ。

 (1)の効果モンスター蘇生した時に自身を手札から特殊召喚する効果
 モンスター蘇生する手段は豊富であり、簡単に発動条件を満たすことができる。

 (2)の効果は自身がシンクロ素材になった時にドッペル・トークンを2体生成する効果
 シンクロ素材になった後もトークンが残るので、さらなるシンクロ召喚につなげやすい。
 ただし、攻撃力が低いドッペル・トークン攻撃表示特殊召喚されるので、反撃には注意が必要である。

 2つの効果により、シンクロ召喚を主軸とするデッキで採用されることになる。
 特に蘇生効果を持つチューナーである《ジャンク・シンクロン》との相性は良く、両者を主軸とする【ジャンクドッペル】も存在する。
 他にも、闇属性戦士族であり、サーチサルベージ手段も豊富にある点もメリットの一つとなっている。

関連カード

―他のモンスター召喚特殊召喚)に成功した時に自身を手札から特殊召喚できるモンスター《エーリアン・ドッグ》を参照

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:2つとも誘発効果です。(10/11/17)

Q:手札にこのカードが2枚ある時に蘇生が行われた場合、2枚とも特殊召喚できますか?
A:いいえ、特殊召喚できるのはどちらか1枚のみです。(10/11/17)

Q:ダメージステップ時に蘇生が行われた場合、このカード特殊召喚できますか?
A:いいえ、できません。(10/11/17)

Q:《死者蘇生》等で、自分墓地モンスター相手フィールド上に特殊召喚された場合、このカード特殊召喚できますか?
A:はい、できます。(10/11/17)

Q:《スキルドレイン》適用中にこのカードシンクロ素材にした場合も効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(10/11/13)

Q:特殊召喚する効果相手ターンでも発動することができますか?
A:はい、できます。(11/01/21)

Q:自分《ジャンク・シンクロン》《グローアップ・バルブ》効果により墓地からモンスター特殊召喚しました。
 この特殊召喚に対して自分はこのカードの効果を、相手《激流葬》発動したいと考えています。
 どちらが先に発動することができますか?
A:その場合、ターンプレイヤーである自分が先に《ドッペル・ウォリアー》効果発動できます。(11/06/20)

Q:このカード手札から特殊召喚する効果に対して《ツバメ返し》発動することはできますか?
A:はい、できます。(11/05/08)

Q:このカードシンクロ素材としたシンクロ召喚《神の警告》などによって無効にされた場合、このカードの効果によってトークン特殊召喚することはできますか?
A:いいえ、できません。(11/04/28)


Tag: 《ドッペル・ウォリアー》 効果モンスター モンスター 星2 闇属性 戦士族 攻800 守800

広告