(アーリー)・マインド/Ally Mind》

チューナー(通常モンスター)
星5/闇属性/機械族/攻1800/守1400
A・O・Jの思考回路を強化するために開発された高性能ユニット。
ワーム星雲より飛来した隕石から採取された物質が埋め込まれており、
高いチューニング能力を誇る。
その未知なるパワーの謎は未だに解明されていない。

 DUEL TERMINAL −反撃のジャスティス!!−で登場した闇属性機械族上級モンスターチューナー

 レベル5のチューナーだが、ステータス下級アタッカー程度でリクルーターに対応していない。
 しかし、通常モンスターサポートカードをフル活用できるため、《古のルール》《黙する死者》等を使えば展開は容易い。
 闇属性機械族でありサポートカードに恵まれた属性であるのも大きく、それらのサポートも投入すれば専用のデッキも作れる。
 先のような豊富な通常モンスターサポートの他、チューナーとしては攻撃力が高いので《イージーチューニング》除外した後、《闇次元の解放》につなげてもいい。
 レベル4の闇属性機械族《トランスターン》を使う手もあり、リクルートも容易になる。
 《機甲部隊の最前線》を使い、《メカ・ハンター》からリクルートする手もある。

 《ダンディライオン》《メタボ・サッカー》リリースしてこのカードアドバンス召喚すると一瞬でレベル6〜8のモンスターシンクロ召喚できる。
 《ボルト・ヘッジホッグ》からもレベル7のシンクロモンスターにつなげる事が可能。

 《ラブラドライドラゴン》とは属性が同じのため、サポートを共有しやすい。
 ただ種族はサポートが分散しやすいため、配分には気をつける必要がある。
 他には通常モンスターペンデュラムモンスターとの相性も良く、《フーコーの魔砲石》と共に《神樹の守護獣−牙王》ランク5のエクシーズ召喚に繋げられる。

  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINAL NEXTのアクションデュエルのアドベンチャーモードの「反撃のジャスティス!!」に登場。
    《氷結界の虎王ドゥローレン》から渡され、A・O・J開発現場に届ける事になる。
    ストーリー中では「M.I.N.D.(マインド)」と呼ばれており、隕石からパワーを引き出すのはミスト・バレーの技術であるとされている。
    そのストーリーをクリアすると、すけっとモンスターとしてゲットできる。

関連カード

―《A・マインド》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《A・マインド》 チューナーモンスター 通常モンスター モンスター 星5 闇属性 機械族 攻1800 守1400

広告