E・HERO(エレメンタルヒーロー) アクア・ネオス/Elemental HERO Aqua Neos》

融合・効果モンスター
星7/水属性/戦士族/攻2500/守2000
「E・HERO ネオス」+「N・アクア・ドルフィン」
自分フィールド上の上記のカードをデッキに戻した場合のみ、
エクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」魔法カードは必要としない)。
1ターンに1度、手札を1枚捨てる事で、
相手の手札をランダムに1枚選んで破壊する。
また、エンドフェイズ時、このカードはエクストラデッキに戻る。

 POWER OF THE DUELISTで登場した水属性戦士族融合モンスター
 E・HEROの一体であり、《E・HERO ネオス》《N・アクア・ドルフィン》コンタクト融合した姿である。
 コンタクト融合体共通の召喚条件エンドフェイズエクストラデッキに戻る誘発効果1ターンに1度だけランダム手札破壊を行う起動効果を持つ。

 素材となる《N・アクア・ドルフィン》と同様に、手札破壊効果を持つ。
 《N・アクア・ドルフィン》のような成否判定はなく確実に破壊でき、魔法・罠カード破壊できる。
 しかし、破壊できるカードランダムであり、相手手札確認する事ができず、情報アドバンテージにはつながらない。

 1:1交換こそ望めるが、手札を消費しての手札破壊ということでフィールドに干渉できず劣勢時にはあまり役に立たない。
 加えてコンタクト融合の手間とこの効果が噛み合っているとは言いがたく、《N・アクア・ドルフィン》の場合と異なり《サルベージ》を併用するのも難しい。
 多くのサポートカード《ミラクル・コンタクト》の存在から特殊召喚自体は容易だが、リスクの高いこのカードをわざわざ特殊召喚したい状況も限られる。
 《E・HERO ストーム・ネオス》特殊召喚を狙う際に、素材が1体少ない「保険」としての投入が主となる。
 一応、チェンジを使えば《M・HERO アシッド》《M・HERO ヴェイパー》につながる。

 融合素材は2体とも戦士族なので、戦士族サポートを中心とするなら採用も考えられる。

  • アニメでは破壊できる手札の枚数が2枚だったので使い勝手が大きく落ちてしまった。

関連カード

収録パック等


Tag: 《E・HERO アクア・ネオス》 融合モンスター 効果モンスター モンスター 星7 水属性 戦士族 攻2500 守2000 HERO E・HERO ネオス 正規の方法以外でエクストラデッキから特殊召喚不可

広告