EM(エンタメイト)ペンデュラム・マジシャン/Performapal Pendulum Sorcerer》

ペンデュラム・効果モンスター(制限カード、17/07/01から準制限カード)
星4/地属性/魔法使い族/攻1500/守 800
【Pスケール:青2/赤2】
(1):自分フィールドに「EM」モンスターがP召喚された場合に発動する。
自分フィールドの「EM」モンスターの攻撃力はターン終了時まで1000アップする。
【モンスター効果】
「EMペンデュラム・マジシャン」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、自分フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊し、破壊した数だけデッキから「EMペンデュラム・マジシャン」以外の
「EM」モンスターを手札に加える(同名カードは1枚まで)。

 スペシャルサモン・エボリューションで登場した地属性魔法使い族下級ペンデュラムモンスター
 EMペンデュラム召喚された場合に自分EM全ての攻撃力を1000上げるペンデュラム効果、自身が特殊召喚に成功した場合に自分フィールドカードを2枚まで破壊して同じ枚数のEMサーチする誘発効果を持つ。

 ペンデュラム効果EMモンスターペンデュラム召喚された場合に、EM攻撃力ターン終了時まで1000アップする全体強化
 上昇値は大きくEMモンスター全体に効果が作用するため、基本的に攻撃力が低めなEMには有用な戦闘補助となる。
 中でも相手モンスター戦闘破壊することによってサーチ効果発動する《EMヘイタイガー》とは相性が良い。
 ペンデュラムスケールは2と低く、EM以外のカードを組み合わせる場合でもペンデュラム召喚に利用しやすい。

 モンスター効果は、自身が特殊召喚に成功した場合に自分フィールドカードを2枚まで破壊し、破壊した数だけデッキから同名カード以外のEMモンスターサーチする効果
 カードの枚数だけを見れば1:1交換だが、自身を破壊してペンデュラムモンスターサーチすれば、次のターンペンデュラム召喚で再利用できる。
 使用済みの《炎舞−「天キ」》モンスタートークン魔法・罠カードチェーン発動するといった方法を併用すれば、よりアドバンテージを稼ぐことが可能になる。
 破壊された場合に効果を発揮する《解放のアリアドネ》《月光虎》とのコンボもできる。

 ペンデュラム効果モンスター効果はどちらもペンデュラムモンスターペンデュラム召喚の特性に噛みあっており、ペンデュラムモンスター主体の【EM】回転を支えるキーカードとなる。
 速やかにサーチペンデュラム召喚を行い、効果でさらにアドバンテージを獲得していきたい。

  • 「遊矢vsシンジ」戦で遊矢が使用した通常魔法《マッチポンプ》のイラストに描かれている。
  • ARC-V 最強デュエリスト遊矢!!の「遊矢vsミカド京士」戦でも遊矢が使用。
    こちらでも効果は使用していない。
    直接攻撃の際には手に持っているペンデュラムを発光させて攻撃するという不思議な方法で攻撃している。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップに(1)のモンスター効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/11/25)

Q:これまでの商品とサイズの違うこのカードを公認大会で使用することはできますか?
A:はい、公認大会でも使用できます。プロテクターを使用することを推奨しますが、プロテクターを使わずとも使用できます。(15/06/25)


Tag: 《EMペンデュラム・マジシャン》 ペンデュラムモンスター 効果モンスター モンスター 星4 地属性 魔法使い族 攻1500 守800 スケール2 EM ペンデュラム

広告