TG(テックジーナス) ワーウルフ/T.G. Warwolf》

効果モンスター
星3/闇属性/獣戦士族/攻1200/守   0
レベル4以下のモンスターが特殊召喚に成功した時、
このカードを手札から特殊召喚する事ができる。
フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズ時、
自分のデッキから「TG ワーウルフ」以外の
「TG」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

 EXTREME VICTORYで登場した闇属性獣戦士族下級モンスター
 自身を特殊召喚する手札誘発誘発効果と、自身が破壊され墓地へ送られたターンエンドフェイズに他のTGサーチする誘発効果を持つ。

 前半の効果は、下級モンスター特殊召喚した時に自身を手札から特殊召喚する効果
 単体では特殊召喚の条件を満たせないが、特殊召喚ギミックを投入することで簡単に特殊召喚できるようになる。
 自身の効果特殊召喚できるので、シンクロ素材エクシーズ素材にしやすい利点がある。
 特に《TG ストライカー》とは相性が良く、召喚権を使用せずにモンスターフィールドに並べることができる。
 《ジャンク・シンクロン》等の特殊召喚効果を持つチューナーとも相性が良く、《ジャンク・シンクロン》レベルモンスター蘇生させれば、レベルシンクロモンスターシンクロ召喚できる。
 また、相手ターン相手下級モンスター特殊召喚した場合でも自身を手札から特殊召喚できるので、にしつつ戦闘破壊されても後半のサーチ効果を使用できる。

 後半の効果は、自身が破壊され墓地へ送られたターンエンドフェイズに他のTGサーチする誘発効果
 シンクロ素材エクシーズ素材に利用したり除外されたりした場合は効果発動できないが、自身が破壊されても後続のTGサーチできるので戦線を維持できる。
 サーチのタイミングは遅いが、破壊の手段は問わないため、サーチ効果発動させやすい。
 自身が闇属性であるため、破壊され墓地へ送られた後でも、《カオス・ソルジャー −開闢の使者−》等の特殊召喚条件を満たすことにも活用できる。

  • 「遊星vsアンチノミー」戦においてアンチノミーが使用した罠カード《バトル・スタン・ソニック》のイラストに描かれている。
  • コナミのゲーム作品において―
    TAG FORCE 5では、OCGに先駆けてオリジナルカードとして登場している。
    ゲームでは下記のような効果である。
    《TG ワーウルフ BW−03》
    星3/闇属性/獣戦士族/攻1200/守   0
    自分がレベル2以下のモンスターの特殊召喚に成功した時、
    このカードを手札から特殊召喚することができる。
    このカードの種族は機械族としても扱う。
    フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、
    「TG ワーウルフ BW−03」1体をデッキから手札に加える事ができる。

関連カード

―他のモンスター召喚に成功した時に自身を手札から特殊召喚できるモンスター《エーリアン・ドッグ》を参照

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:どちらも誘発効果です。(13/06/18)

Q:レベル4以下の特殊召喚を行うのは自分相手かを問いませんか?
A:はい、問いません。(11/02/11)

Q:特殊召喚効果相手ターンにも発動できますか?
A:はい、発動できます。(11/02/12)

Q:ダメージステップ中にレベル4以下のモンスター特殊召喚された時に発動できますか?
A:いいえ、できません。(11/02/11)

Q:レベル4以下のモンスターを含んだ複数のモンスターが同時に特殊召喚された時に特殊召喚効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(11/08/21)

Q:このカード手札に2枚ある時にレベル4以下のモンスター特殊召喚された場合、2体とも特殊召喚できますか?
A:この手札誘発の効果をチェーンを組んで2体特殊召喚することはできません。
  ただし、1体目のこのカード特殊召喚成功時に、改めてもう1枚のこのカード発動特殊召喚することはできます。(11/02/19)

Q:相手フィールド上に《死霊騎士デスカリバー・ナイト》が存在する状態で、自分《E・HERO エアーマン》特殊召喚効果発動しました。
  これにチェーンして自分手札のこのカードの効果発動したいと考えています。
  この場合自分相手《死霊騎士デスカリバー・ナイト》効果よりも先にこのカードの効果発動することは可能ですか?
A:いいえ、《E・HERO エアーマン》特殊召喚したターンプレイヤーである自分は、相手プレイヤー《死霊騎士デスカリバー・ナイト》効果の発動に更にチェーンする形でしかこのカードの効果発動する事ができません。(12/03/20)

Q:《つまずき》が存在する状態でモンスター特殊召喚した場合、《つまずき》チェーンする形で《TG ワーウルフ》の効果発動するのですか?
A:はい、そうなります。(11/06/18)

Q:自分《つまずき》が存在する状態でモンスター特殊召喚したところ、相手《つまずき》チェーンする形で《奈落の落とし穴》発動しました。
  《奈落の落とし穴》スペルスピード2ですが、それにチェーンする形で《TG ワーウルフ》の効果発動できますか?
A:はい、可能です。(12/05/19)

Q:《BF−精鋭のゼピュロス》を自身の効果特殊召喚する際、このモンスター戻しました。
  《BF−精鋭のゼピュロス》特殊召喚に成功した時、この戻した《TG ワーウルフ》を自身の効果特殊召喚できますか?
A:はい、できます。(12/04/21)

Q:相手レベル4以下のモンスター特殊召喚し、《増殖するG》効果でこのカードドローした時に、そのドローしたこのカード特殊召喚する効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/10/11)


Tag: 《TG ワーウルフ》 効果モンスター モンスター 星3 闇属性 獣戦士族 攻1200 守0 TG

広告