(エックス)−セイバー パシウル/X-Saber Pashuul》

チューナー・効果モンスター
星2/地属性/戦士族/攻 100/守   0
(1):このカードは戦闘では破壊されない。
(2):相手スタンバイフェイズに発動する。
自分は1000ダメージを受ける。
この効果はこのカードがモンスターゾーンに
表側守備表示で存在する場合に発動と処理を行う。

 DUEL TERMINAL −ワームの侵攻!!−で登場した地属性戦士族下級モンスターチューナー
 戦闘破壊されない永続効果表側守備表示で存在する時に相手スタンバイフェイズ時にダメージを受ける誘発効果を持つ。

 戦闘破壊を防ぎつつ、シンクロ召喚等に繋げられる。
 低レベル・低攻撃力戦士族であるため、《トゥルース・リインフォース》によるリクルート《増援》によるサーチに対応している。
 採用率が非常に高い《水晶機巧−ハリファイバー》《聖騎士の追想 イゾルデ》でのリクルートに対応していることも大きい。
 そのため、【X−セイバー】以外でも採用を検討できる。

 代償として、相手ターンダメージを受けるデメリットを持つ。
 戦闘破壊耐性戦闘ダメージは受けにくいとはいえ、1000ポイントはかなり大きいダメージ量である。
 守備力も低く貫通効果にも弱いので、長居をさせず早めにフィールドから離したい。
 手札からセットした場合は、最低でも次の相手スタンバイフェイズライフロスを招かずにとして運用できるので、その次の自分ターンシンクロ素材にすれば問題ないだろう。
 《セイバー・リフレクト》はこの弱点を補えるので、【X−セイバー】でなくとも何枚かX−セイバーを採用するデッキならば採用も考慮できる。

 変わった所ではV・HEROを多く採用したHEROで採用してみるのも面白い。
 相手ターンダメージを受けるデメリット墓地V・HEROを複数枚魔法&罠ゾーン永続罠として置けると考えればさほど気にもならないだろう。
 地属性且つチューナーである点から、《ナチュル・ビースト》シンクロ召喚に活用する動きも勿論可能である。
 相手ターンダメージを受けることができるので、やや扱いが難しい《V・HERO マルティプリ・ガイ》《V・HERO ミニマム・レイ》相手ターンに使いやすくできるといったメリットも見逃せない。

 無論、自身がダメージを受けることだけならば他のカードでも代用は可能だが、地属性且つ戦士族チューナーに加え、ダメージを受ける事をすべて満たせるのは現状このカードのみである。

  • Parallel仕様での収録が多く、4種類のParallel仕様が存在している。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《X−セイバー パシウル》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星2 地属性 戦士族 攻100 守0 セイバー X−セイバー

広告