《イビリチュア・テトラオーグル/Evigishki Tetrogre》

儀式・効果モンスター
星6/水属性/水族/攻2600/守2100
「リチュア」と名のついた儀式魔法カードにより降臨。
1ターンに1度、カードの種類
(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。
相手は手札を1枚捨ててこの効果を無効にできる。
捨てなかった場合、お互いのプレイヤーは宣言された
種類のカード1枚をデッキから墓地へ送る。

 DUEL TERMINAL −オメガの裁き!!−で登場した水属性水族儀式モンスター
 カードの種類宣言し、その種類のカードお互いに1枚デッキから墓地へ送る起動効果を持つ。

 実質的に毎ターン発動可能な墓地肥やし効果を持っていると言える。
 とはいえ耐性もないこのカードではそこまで効果を使えることは多くないので、1回使えれば良い方だろう。

 相手もこの効果を利用できる大きなデメリットを持つため、モンスターカードを指定した場合《ダンディライオン》《ネクロ・ガードナー》等、墓地効果を発揮するカードを落とされる可能性が高い。
 《リチュアの儀水鏡》狙いで魔法カードを指定すれば、墓地魔法カードの利用ができるデッキは少ないため相手に利用される可能性は少なくなる。
 また、手札を1枚捨てることで無効にされるデメリットも非常に大きく、手札から捨ててしまった方が都合のいいカード腐ったカード捨てることで簡単に潰されてしまう。
 特に【暗黒界】【魔轟神】相手に効果を使った場合は自殺行為にしかならない。
 これらの点から、墓地肥やしをするカードとしては確実性がないばかりか危険も大きく、《ジェネクス・ウンディーネ》《鬼ガエル》等よりも安定しない。
 攻撃力2500ラインのアタッカーを倒しつつ、相手デッキを見て効果を使用するか、サイドデッキから投入していくのがいいか。

 ただし、聖刻を複合した【リチュア】《甲虫装機 エクサビートル》を使う場合、この効果が役立つ。
 レベル6の聖刻リリースしてこのカード儀式召喚し、聖刻効果レベル6・闇属性《ラブラドライドラゴン》を出す。
 その後、このカード効果墓地《ライトパルサー・ドラゴン》を置き、《甲虫装機 エクサビートル》を出して装備カード化。
 エクシーズ素材レベル6・闇属性ドラゴン族コスト《甲虫装機 エクサビートル》効果を使用し、《ライトパルサー・ドラゴン》墓地へ置き、コストにしたドラゴン族蘇生
 《甲虫装機 エクサビートル》《迅雷の騎士ガイアドラグーン》を重ねれば、実質的にこのカードで1枚の除去を行ったことになる。

  • 「オーグル(Ogre)」とは「オーガ」のフランス語読みである。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:自分デッキモンスターカードが存在しない時にこのカードの効果モンスター宣言して効果発動することはできますか?
A:はい、デッキに入ってない種類のカード宣言して発動できます。(13/08/29)

Q:自分または相手デッキの枚数が0枚の時にこのカードの効果発動することはできますか?
A:いいえ、できません。(10/12/05)

Q:魔法カード宣言し、相手無効にせず且つ相手魔法カード墓地に落とせない場合、自分相手デッキ確認できますか?
A:はい、確認できます。(13/08/29)

Q:魔法カード宣言し、相手無効にせず且つ相手魔法カード墓地に落とせない場合、自分魔法カード墓地に送りますか?
A:はい、墓地に送ります。(13/08/29)


Tag: 《イビリチュア・テトラオーグル》 儀式モンスター 効果モンスター モンスター 特殊召喚モンスター 星6 水属性 水族 攻2600 守2100 リチュア

広告