《イレカエル/Substitoad》

効果モンスター(禁止カード)
星1/水属性/水族/攻 100/守2000
自分フィールド上に存在するモンスター1体を生け贄に捧げる。
自分のデッキから「ガエル」と名のついたモンスター1体を選択し、
自分フィールド上に特殊召喚する。
このカードがフィールド上に存在する限り、
「ガエル」と名のついたモンスターは戦闘によっては破壊されない。

 ※テキスト中の「生け贄」は「リリース」を指す。

 LIGHT OF DESTRUCTIONで登場した水属性水族下級モンスター
 フィールドモンスターリリースガエルデッキから特殊召喚する起動効果ガエル戦闘破壊耐性を付与する永続効果を持つ。

 コストとしてモンスターリリースが必要なものの、上級モンスター《デスガエル》等を含む全てのガエルデッキから特殊召喚することができる。
 コストとなるモンスターガエルである必要はなく、トークンや自身でも問題ない。
 更に効果の発動に回数制限はなく、リリース要員さえ確保できれば、最大で27回効果発動できる。

 後半の効果は、自身はガエルではないのが惜しいところだが、ステータスの低いガエルフィールドに維持しやすくなる。

 そのレベル属性から《ワン・フォー・ワン》を始めとする様々なサポートカードに対応し、フィールドに出すのは非常に容易である。
 としても使える性能なので、たとえリクルート対象が切れても完全には腐らないのが大きい。

  • 英語名は、取り替えるという意味の「Substitute」と蟇蛙を意味する「Toad」を組み合わせた造語である。
    日本語名に勝るとも劣らないシャレの効いたネーミングである。
  • 派手な体色は、南米に生息する毒蛙、ヤドクガエル類に近いものがある。
    赤い胴体に青い四肢をもつイチゴヤドクガエルが、色としては近いか。
  • コナミのゲーム作品において―
    遊戯王ONLINE DUEL ACCELERATORでは、シーズン13の制限改訂において制限カードに指定され、その後のシーズン15で禁止カードになった。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:スライムモンスタートークン発動コストに、効果発動する事はできますか?
A:できます。(08/03/19)

Q:《イレカエル》の効果発動コスト《引きガエル》を使用した場合、《引きガエル》効果発動する事ができますか?
A:《引きガエル》リリースされた後、特殊召喚を行う処理が挟まれるため、効果発動する事ができるタイミングを逃す事になってしまい
 効果発動する事はできません。(08/03/19)

Q:《イレカエル》自身をリリースする事で、効果発動する事はできますか?
A:はい、可能です。(08/04/23)

Q:この効果は、1ターンに1度しか発動できませんか?
A:いいえ、デッキガエルがある限り、何度でも発動する事ができます。(08/11/23)


Tag: 《イレカエル》 モンスター 効果モンスター 星1 水属性 水族 効果モンスター 攻100 守2000

広告