《インセクト・プリンセス/Insect Princess》

効果モンスター
星6/風属性/昆虫族/攻1900/守1200
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
相手フィールド上に表側表示で存在する昆虫族モンスターは全て攻撃表示になる。
このカードが戦闘によって昆虫族モンスターを破壊する度に、
このカードの攻撃力は500ポイントアップする。

 暗黒の侵略者で登場した風属性昆虫族上級モンスター
 相手昆虫族表示形式を制限する永続効果と、自身が昆虫族戦闘破壊する度に攻撃力を上昇する誘発効果を持つ。

 戦闘破壊トリガーとした自己強化が可能だが、元々の攻撃力が低く対象も限定されている。
 効率よく使うには強化を行うサポートカード《DNA改造手術》の両方が不可欠である。
 強制的に攻撃表示にするモンスター効果から、あまり無い事だが低守備力モンスター攻撃表示にしてしまい、逆に戦闘破壊できなくなる事態が起こりうる。
 単体でも機能する《アルティメット・インセクト LV5》《セイバー・ビートル》の方が扱いやすい。
 《ミレニアム・スコーピオン》《最終突撃命令》を併用すれば上記のコンボ以上に有利な状況を生み出せる上、安定性でも上回る。
 《代打バッター》《孵化》での特殊召喚を考えた場合も、やはりこれらに比べると優先度は落ちる。

 以上の点から《虫除けバリアー》《トゲトゲ神の殺虫剤》を使う【種族操作】において、採用できるかといったところだろうか。
 攻撃力が上がった状態でコントロール奪取されたとしても、《虫除けバリアー》攻撃を防ぐことが可能となる。

  • おしとやかに見えるが、よく見ると影が不気味に微笑んでいる。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ版DMで、戦いの儀の前に海馬が遊戯に差し出したジュラルミンケースの中に入っていたカードの1枚。
  • アニメ版DMでインセクター羽蛾がこのカードと同じ攻撃力上昇効果を持つ《装甲百足(そうこうむかで)−アーマー・センチピード》を使用している。
    攻撃力が《インセクト・プリンセス》を下回り、表示形式効果を持たない為、実質完全下位互換と言える。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:1つ目の効果永続効果で、2つ目の効果ダメージステップ終了時発動する誘発効果です。(14/04/03)

Q:場で植物族になっている、元々の種族昆虫族モンスター戦闘破壊した時攻撃力上昇効果適用されますか?
A:いいえ、されません。(12/09/12)

Q:場で昆虫族になっている、元々の種族植物族モンスター戦闘破壊した時攻撃力上昇効果適用されますか?
A:はい、されます。(12/09/12)


Tag: 《インセクト・プリンセス》 効果モンスター モンスター 星6 風属性 昆虫族 攻1900 守1200

広告