《エレメントの(いずみ)/Spring of Rebirth》

永続魔法
フィールド上に存在するモンスターが持ち主の手札に戻った時、
自分は500ライフポイント回復する。

 Mythological Age −蘇りし魂−で登場した永続魔法
 モンスターフィールドから手札に戻ったときに回復する効果を持つ。

 登場時期から考えると、スピリットモンスターサポートカードとしてデザインされたと思われる。
 しかし、スピリットに限定しておらず、相手モンスターバウンスした時でも回復できるため、【バウンス・コントロール】【セルフ・バウンス】でも使用できる。
 《N・グラン・モール》《時械神メタイオン》との相性は良く、多くのライフ回復する事ができる。
 当の【スピリット】なら、《スピリットの誘い》相手モンスターも戻せば回復量が倍になる。
 また、《門前払い》と組み合わせるのも良い。
 大量展開しやすくエンドフェイズに1体ずつバウンスされる妖仙獣との相性も良く、《妖仙大旋風》ライフコストも賄える。

 しかし、1回だけ効果適用して500回復しても割に合わない。
 即座に1200回復できる《ご隠居の猛毒薬》がある関係上、最低3回は回復しないと旨味がない。
 使うなら妖仙獣のように大量に回復できる機会があるものか、《強制脱出装置》などのバウンスカードを多用できるデッキで使いたい。
 エクストラデッキモンスターも駆使して2000以上のライフを獲得できれば、延命処置としては十分である。

  • イラストでは上にいる女性が全裸なのにも関わらず、海外ではイラストが変更されていない。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:この効果チェーンブロックは作られますか?
A:はい、チェーンブロックを作ります。(13/09/05)

Q:一度の効果処理を行う際に、複数体のモンスターカード手札に戻った場合はいくつライフポイント回復しますか?
A:複数体のモンスターカード手札に戻った場合でも500回復します。(12/10/12)


Tag: 《エレメントの泉》 魔法 永続魔法

広告