《ガーディアン・ケースト/Guardian Kay'est》

効果モンスター
星4/水属性/海竜族/攻1000/守1800
「静寂のロッド−ケースト」が自分のフィールド上に存在する時のみ、
このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚する事ができる。
このカードは魔法の効果を受けない。
また、相手モンスターから攻撃対象にされない。

 ガーディアンの力で登場した水属性海竜族下級モンスター
 ガーディアンの一体であり、《静寂のロッド−ケースト》存在時のみ召喚反転召喚特殊召喚できる召喚制限魔法カード効果を受けず攻撃対象にならない永続効果を持つ。

 《静寂のロッド−ケースト》フィールド上になければ召喚できないが、セットなら可能。
 反転召喚することはできないが、セット状態での相手からの攻撃《太陽の書》《砂漠の光》等でリバースが可能である。
 レベル4以下のガーディアンとしては守備力がまずまず高いので、リバースはさせやすい。
 ただし、守備力《ライオウ》等の1900ラインに届かないため過信は出来ない。

 《コマンド・ナイト》等の「攻撃対象に選択できない」効果と異なり、《伝説のフィッシャーマン》と同様に「攻撃対象にされない」効果である。
 そのため、モンスターゾーン表側表示のこのカードしか存在しない場合、相手直接攻撃が可能である。
 攻撃されず、魔法カード効果を受けないので場持ちは良いのだが、アタッカーになるステータスではなく、にもならないこのモンスターを維持した所でメリットが乏しい。
 強化してアタッカーとして使おうにも装備魔法効果も受けないため、【ガーディアン】とのシナジーを欠く。

  • カード名の由来は、ギリシャ神話における「ケートス(Ketos)」という魔物の可能性がある。
  • イラストで見る限りは人魚に近い姿をしている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:セットされているこのカードは、攻撃対象に選択出来ますか?
A:はい、攻撃対象にできます。相手モンスターから攻撃対象にされないのは表側表示の時だけです。

Q:自分フィールド上に表側表示のこのカードしか存在せず、相手フィールド上に1体以上のモンスターが存在するときに、《強制転移》発動出来ますか?
また自分フィールド上に表側表示のこのカードともう一体他のモンスターが存在して、相手フィールド上に1体以上のモンスターが存在するときに《強制転移》発動して、自分はこのカード対象に指定できますか?
A:はい、発動や指定はできます。しかし、効果適用されないため、不発となります。

Q:《レアゴールド・アーマー》を装備させるとどうなりますか?
A:《レアゴールド・アーマー》効果適用されますが、このカードの効果により、相手攻撃できなくなります。(09/08/30)

Q:《磁力の指輪》を装備させるとどうなりますか?
A:このカード魔法カード効果を受けないため、結果として《磁力の指輪》攻撃対象の選択に影響を及ぼすことはありません。

Q:《凶暴化の仮面》を装備させるとどうなりますか?
A:無意味にライフコストを払い続けることになります。


Tag: 《ガーディアン・ケースト》 効果モンスター モンスター 星4 水属性 海竜族 攻1000 守1800 ガーディアン

広告