《コアキメイル・グールズスレイブ/Koa'ki Meiru Ghoulungulate》

効果モンスター
星5/地属性/アンデット族/攻2500/守1700
このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズ毎に
手札から「コアキメイルの鋼核」1枚を墓地へ送るか、
手札のアンデット族モンスター1体を相手に見せる。
または、どちらも行わずにこのカードを破壊する。
自分フィールド上に存在する「コアキメイル」と名のついた
モンスター1体が戦闘またはカードの効果によって破壊される場合、
代わりに自分の墓地に存在する「コアキメイル」と名のついたモンスター1体を
ゲームから除外する事ができる。

 EXTRA PACK Volume 3で登場した地属性アンデット族上級モンスター
 コアキメイル共通の効果外テキストと、墓地コアキメイル除外することで、フィールド上のコアキメイル破壊から守る永続効果を持つ。

 耐性付与範囲にこのモンスター自身も含まれるため、墓地が肥えてさえいれば場持ちは良い。
 この効果により戦闘や他のカード効果による破壊も防ぐ。
 しかし、やはりバウンス除外に弱いため過信は禁物である。

 コアキメイルの維持コストを払わない事による自壊カードの効果破壊される扱いではないため、このカードの効果適用できないので注意。
 《D・D・R》等も採用すればこのカードを中心とした【エアブレード】のような戦術も可能となる。

 一方、蘇生サルベージを多用する型の【コアキメイル】では不利に働くことも少なくはない。
 漫然と耐性を付けるだけでは墓地リソースを消費するだけで、いずれは息切れを起こす。
 また、コアキメイルとしてはステータスは平凡で攻撃的な効果も持たず、上級モンスターなので重い
 同じ召喚条件ならば《コアキメイル・ルークロード》の方が優秀であり、特殊召喚するなら《コアキメイル・ヴァラファール》の方が良い。
 コアキメイルには他にアンデット族は存在せず、相性のいいアンデット族もそれ程いないことも悩みの種である。

  • 英語名の「Ghoulungulate」は「Ghoul」と「Ungulates(有蹄類の動物)」を繋いだ造語だろう。
    読んで字の如く、有蹄類のゾンビといった姿をしている。

関連カード

アンデット族のコアキメイル

収録パック等

FAQ

Q:コアキメイル破壊を防ぐ効果はどのように処理しますか?
A:永続効果であり、チェーンブロックは作らず破壊される代わりに効果除外します。
  また、同一チェーン上で複数回効果適用する事もできます。(13/02/10)

Q:コアキメイルが維持コストを払わないことで破壊される場合、このカードの効果でそのモンスター破壊を免れることはできますか?
A:いいえ、カードの効果破壊されている訳ではないのでできません。(10/09/18)

Q:コアキメイルと他のモンスターが存在する時に《ブラック・ホール》効果破壊される場合、このカードの効果コアキメイルだけ破壊を免れることはできますか?
A:いいえ、できません。(10/09/18)

Q:コアキメイル魔法・罠カードが存在する時に《裁きの龍》等の効果で同時に破壊される場合、このカードの効果コアキメイルだけ破壊を免れることはできますか?
A:いいえ、できません。(10/09/18)

Q:フィールド上に存在するモンスターがこのカード1体だけの時に《ブラック・ホール》の効果で破壊される場合、カードの効果でそのモンスター破壊を免れることはできますか?
A:はい、できます。(10/09/18)

Q:フィールド上に存在するカードがこのカード1体と《裁きの龍》1体だけ存在し《裁きの龍》の効果でコアキメイル1体だけが破壊される場合、そのモンスター破壊を免れることはできますか?
A:はい、できます。(10/09/18)

Q:コアキメイルと他のカード《ゴッドバードアタック》の効果で破壊される場合、このカードの効果でコアキメイル1体だけの破壊を免れることはできますか?
A:いいえ、できません。(10/09/18)


Tag: 《コアキメイル・グールズスレイブ》 効果モンスター モンスター 星5 地属性 アンデット族 攻2500 守1700 コアキメイル

広告