《コアキメイル・グールズスレイブ/Koa'ki Meiru Ghoulungulate》

効果モンスター
星5/地属性/アンデット族/攻2500/守1700
このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズ毎に
手札から「コアキメイルの鋼核」1枚を墓地へ送るか、
手札のアンデット族モンスター1体を相手に見せる。
または、どちらも行わずにこのカードを破壊する。
自分フィールド上に存在する「コアキメイル」と名のついた
モンスター1体が戦闘またはカードの効果によって破壊される場合、
代わりに自分の墓地に存在する「コアキメイル」と名のついたモンスター1体を
ゲームから除外する事ができる。

 EXTRA PACK Volume 3で登場した地属性アンデット族上級モンスター
 維持コストを要するコアキメイル共通の効果外テキストと、墓地コアキメイル除外することで、フィールドコアキメイル破壊から守る永続効果を持つ。

 効果墓地コアキメイル破壊身代わりにするもの。
 このモンスター自身も含まれるため、墓地が肥えてさえいれば場持ちは良い。
 しかし、コアキメイル維持コストを払わない事による自壊カードの効果破壊される扱いではないため、このカードの効果適用できない。

 蘇生サルベージを多用する場合、墓地リソースを消費するため痛手となる。
 また、コアキメイルとしてはステータスは平凡で攻撃的な効果も持たず、上級モンスターなので重い
 コアキメイルにはこのカードの他にアンデット族が存在せず、相性のいいアンデット族もそれ程いないため、維持コストの支払いも重くなる。

 耐性付与が狙いなら、1ターン限りだが維持コストを払わない事による自壊を含めたあらゆる破壊を防げる《コアキメイルの金剛核》の方が利便性が高く、あえてこちらを使う理由が薄いのが現状である。
 複数ターンに渡って使え、相手ターンでも身代わりにできるのがこちらの強みにはなるが、その場合フィールドに出す手段と維持コストの支払いの問題が出てくる。

  • 英語名の「Ghoulungulate」は「Ghoul」と「Ungulates(有蹄類の動物)」を繋いだ造語だろう。
    読んで字の如く、有蹄類のゾンビといった姿をしている。

関連カード

アンデット族のコアキメイル

収録パック等

FAQ

Q:コアキメイル破壊を防ぐ効果はどのように処理しますか?
A:永続効果であり、チェーンブロックは作らず破壊される代わりに効果除外します。
  また、同一チェーン上で複数回効果適用する事もできます。(13/02/10)

Q:コアキメイル維持コストを払わないことで破壊される場合、このカードの効果でそのモンスター破壊を免れることはできますか?
A:いいえ、カードの効果破壊されている訳ではないのでできません。(10/09/18)

Q:コアキメイルと他のモンスターが存在する時に《ブラック・ホール》効果破壊される場合、このカードの効果コアキメイルだけ破壊を免れることはできますか?
A:いいえ、できません。(10/09/18)

Q:コアキメイル魔法・罠カードが存在する時に《裁きの龍》等の効果で同時に破壊される場合、このカードの効果コアキメイルだけ破壊を免れることはできますか?
A:いいえ、できません。(10/09/18)

Q:フィールド上に存在するモンスターがこのカード1体だけの時に《ブラック・ホール》の効果で破壊される場合、カードの効果でそのモンスター破壊を免れることはできますか?
A:はい、できます。(10/09/18)

Q:フィールド上に存在するカードがこのカード1体と《裁きの龍》1体だけ存在し《裁きの龍》効果コアキメイル1体だけが破壊される場合、そのモンスター破壊を免れることはできますか?
A:はい、できます。(10/09/18)

Q:コアキメイルと他のカード《ゴッドバードアタック》効果破壊される場合、このカードの効果コアキメイル1体だけの破壊を免れることはできますか?
A:いいえ、できません。(10/09/18)


Tag: 《コアキメイル・グールズスレイブ》 効果モンスター モンスター 星5 地属性 アンデット族 攻2500 守1700 コアキメイル

広告