《ゴルゴニック・ガーディアン/Gorgonic Guardian》

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/闇属性/岩石族/攻1600/守1200
岩石族レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。
ターン終了時まで、選択したモンスターの攻撃力を0にし、その効果を無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
また、1ターンに1度、フィールド上の攻撃力が0のモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを破壊する。

 LEGACY OF THE VALIANTで登場した闇属性岩石族エクシーズモンスター
 1ターンに1度エクシーズ素材を1つ取り除くことでモンスター1体の攻撃力を0にして効果無効にする誘発即時効果攻撃力0のモンスター1体を破壊する起動効果を持つ。

 エクシーズ召喚の方法については《鋼鉄の巨兵》を参照。
 注意点として、このカード闇属性なので《ブロック・ゴーレム》の持つモンスター効果の発動を阻害してしまう。
 そのため《ブロック・ゴーレム》を多用する場合は、墓地落ちた後は除外するのが得策となる。
 《岩石の巨兵》等を《レスキューラビット》で展開するなど、《ブロック・ゴーレム》以外の方法でエクシーズ素材を確保する手段も用意したい。

 エクシーズ召喚が難しいものの、フリーチェーン相手モンスター1体をほぼ無力化できる効果を備えている。
 相手ターンでも使用可能であるため、立っているだけで相手攻撃を牽制する事もできる。
 モンスター効果無効化もできるため、モンスター効果の発動チェーンして無効にすることも可能。

 攻撃力0のモンスター破壊する効果を持つため、第1の効果攻撃力0にしたモンスターをそのまま破壊できる。
 事実上、エクシーズ素材がある限り表側表示全般のモンスター除去が行えることになる。
 第1の効果により破壊されない耐性無効にできるため、破壊できる範囲は広い。
 自身の効果以外で攻撃力0になったものや、元々の攻撃力が0のモンスター除去可能。
 ただ、こちらの効果自分ターンにしか使用できないので、相手ターンに第1の効果を使用してそのまま破壊する事はできない。

 エクシーズ召喚が容易な【先史遺産】では、《No.33 先史遺産−超兵器マシュ=マック》とのコンボで大ダメージが見込める。
 このカード《No.33 先史遺産−超兵器マシュ=マック》を並べ、攻撃力2800以上のモンスター攻撃力を0にすれば《No.33 先史遺産−超兵器マシュ=マック》攻撃1ターンキル
 このカード直接攻撃も可能な状況ならば、攻撃力2000以上のモンスター攻撃力を0にすれば1ターンキルとなる。
 《No.33 先史遺産−超兵器マシュ=マック》と並べられない状況であっても《先史遺産クリスタル・ボーン》からのエクシーズ召喚先として十分な戦力であり、【先史遺産】に採用されることも多い。

  • デュエル外でも凌牙の前世(=ナッシュ)の記憶において、ベクターがこのモンスターの大群を率いていた。
    ナッシュは鏡を見たことでゴーゴンの伝承そのままに、光線を鏡で反射する事で自爆させる戦術を思いつく。
    その記憶が《絶対零度》による突破に繋がった。
  • 「凌牙vsアビス」戦においてアビスが使用した通常魔法《ゴルゴン・チャーム》、「凌牙vsベクター」戦においてベクターが使用した永続罠《ゴルゴニック・テンプテーション》のイラストに描かれている。
    この2枚のイラストは、描かれている場面も似たものとなっている。

関連カード

―類似効果

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:攻撃力を0にする効果ダメージステップ中に発動できますか?
A:はい、発動できますが、ダメージ計算時発動する事はできません。(13/11/16)

Q:攻撃力0の効果モンスターを選択してこのカード誘発即時効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(14/01/30)

Q:攻撃力0の効果モンスター以外のモンスターを選択してこのカード誘発即時効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(14/01/19)

Q:攻撃力が0でない通常モンスターを選択してこのカードの効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/01/23)


Tag: 《ゴルゴニック・ガーディアン》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ ランク3 闇属性 岩石族 攻1600 守1200 ガーディアン

広告