《サイバーポッド/Cyber Jar》

効果モンスター(禁止カード)
星3/闇属性/岩石族/攻 900/守 900
リバース:フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。
その後、お互いにデッキの上からカードを5枚めくり、
その中のレベル4以下のモンスターを全て
表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。
それ以外のカードは全て手札に加える。

 Pharaoh's Servant −ファラオのしもべ−で登場した闇属性岩石族下級リバースモンスター
 リバースした場合にフィールド上のモンスターを全て破壊し、お互いに5枚の増強を行う誘発効果を持つ。

 耐性持ち以外のどんな強力なモンスターをも破壊し、双方の手札を補充しつつレベル4以下のモンスター特殊召喚できる、非常に強力な効果を持つ。
 だが、このカードの真の脅威は「特殊召喚できなかったカード手札加える効果であり、1ターンキルデッキにて大量に手札補充可能な1枚として猛威を奮った。
 特に、《浅すぎた墓穴》《太陽の書》等でこの誘発効果を使い回し、徹底的に相手手札を増やし《手札抹殺》で止めを刺す【デッキ破壊1キル】トリガーだった。

  • 間違えやすいが「ポッ」ではなく「ポッ」である。
  • コナミのゲーム作品において―
    DM4では効果を持たないモンスターである為、このカードフレイバー・テキストを読む事ができる。
    しかし、内容は「スライムを入れると無限に増殖させる不思議なポッド」と、何故か《スライム増殖炉》のような設定になっている。
    後の作品ではテキストが変更されており、「未来の世界のポッド型ロボット。中には強力な爆弾が入っているらしい」という内容になっている。
  • DM5では、OCGより一足先に制限カード扱いになっている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:裏側表示の《サイバーポッド》が《異次元の戦士》攻撃を受けた場合、両者は除外されますか?
A:ターンプレイヤー効果からチェーンに載せる都合上、まず《サイバーポッド》の効果から処理し両者共墓地へ送られる為、どちらも除外されません。

Q:戦闘破壊される数値の攻撃を受けリバースした場合、このカード戦闘破壊される事になりますか?それとも自身の効果破壊される事になりますか?
A:自身の効果により破壊されます。その為、「戦闘破壊されたモンスター」としては扱いません。

Q:特殊召喚は、どのような手順で行いますか?
A:まずはターンプレイヤーが、モンスター表示形式を決定し特殊召喚します。
  ただし、時間に若干のズレがあるものの、両者の特殊召喚は「同時に行われた」物として扱います。
  「同時」扱いなので、ターンプレイヤー結界像系を特殊召喚していても、相手特殊召喚に制限は発生しません。

Q:《フォッシル・ダイナ パキケファロ》フィールド上に存在する時、《サイバーポッド》がリバースしたらどうなりますか?
A:効果発動します。(10/08/06)


Tag: 《サイバーポッド》 リバースモンスター 効果モンスター モンスター 星3 闇属性 岩石族 攻900 守900

広告