《スーパービークロイド−ジャンボドリル/Super Vehicroid Jumbo Drill》

融合・効果モンスター
星8/地属性/機械族/攻3000/守2000
「スチームロイド」+「ドリルロイド」+「サブマリンロイド」
このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、
その守備力を攻撃力が超えていれば、
その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。

 POWER OF THE DUELISTで登場した地属性機械族融合モンスター
 ビークロイドの一体であり、相手貫通ダメージを与える永続効果を持つ。

 《ビークロイド・コネクション・ゾーン》融合召喚すれば、カードの効果では破壊されず、自身の貫通効果無効化されなくなる。
 普通に融合召喚するには4枚のカードが必要となるので、融合召喚の際には《ビークロイド・コネクション・ゾーン》《チェーン・マテリアル》コンボを中心にしたい。
 必要なカードが2枚で済み、《チェーン・マテリアル》デメリットである自壊《ビークロイド・コネクション・ゾーン》による耐性で無視できる。
 とは言えコンボに頼りきるのは危険なので、《チェーン・マテリアル》なしで融合召喚できるよう《召喚僧サモンプリースト》《アイアンコール》等のカードも用意しておくべきだろう。
 ロイドにはサルベージ効果を持つ《エクスプレスロイド》もおり、手札融合もさほど難しくはない。
 融合素材の使いやすさや攻撃力の高さも合わせ、【ビークロイド】では切り札となる。
 《ビークロイド・コネクション・ゾーン》の他に、機械族なので《パワー・ボンド》も使用可能。

  • モチーフは、東宝映画「海底軍艦」に登場する「万能戦艦・轟天号」と考えられる。
    潜水艦の船体に艦首にドリル、そして地中に潜るところなどはそっくりである。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメGXにおいて、「翔vs胡蝶蘭」戦で翔が使用。
    《インセクト・プリンセス》戦闘破壊し勝負を決めた。
    召喚せずとも勝利できていたが、翔の強い決意が呼び寄せたのだろう。
    また第4期EDでも登場している。

関連カード

融合素材

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《スーパービークロイド−ジャンボドリル》 融合モンスター 効果モンスター モンスター 星8 地属性 機械族 攻3000 守2000 ロイド ビークロイド

広告