《スクランブル・ユニオン/Union Scramble》

通常罠
「スクランブル・ユニオン」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):除外されている自分の機械族・光属性の、
通常モンスターまたはユニオンモンスターを3体まで対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外し、除外されている自分の機械族・光属性の、
通常モンスターまたはユニオンモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に戻す。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 ストラクチャーデッキ−海馬瀬人−で登場した通常罠
 自分機械族光属性通常モンスターユニオンモンスターを3体まで帰還させる効果、自身を墓地コスト除外されている自分機械族光属性通常モンスターユニオンモンスター手札戻す効果を持つ。

 (1)の効果は、機械族光属性通常モンスター及びユニオンモンスター帰還させる効果
 対象が限定されているものの、コストや制約無しで複数のモンスターを展開できるカードというのは希少である。
 帰還対象となるモンスターは、《サイバー・ネットワーク》効果《サイバー・エルタニン》特殊召喚コスト《オーバーロード・フュージョン》等で用意すると良いだろう。
 また、VWXYZ系統の融合モンスター《ABC−ドラゴン・バスター》特殊召喚のために融合素材除外し、それらはいずれも帰還対象となるため相性が良い。

 (2)の効果は、墓地から自身を除外する事で除外された機械族光属性通常モンスター及びユニオンモンスターサルベージする効果
 前述したVWXYZ《ABC−ドラゴン・バスター》と相性が良く、特殊召喚時に再度除外する事で対象を確保しつつ、それぞれが持つ効果に必要な手札コストを確保できる。
 ただし、場合によっては2枚目のこのカード発動を阻害する可能性があるので、使い所には気をつけたい。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《スクランブル・ユニオン》 通常罠

広告