《スパルタクァの呪術師(じゅじゅつし)/Witch Doctor of Sparta》

効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻 400/守2000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合、
モンスターがデッキから特殊召喚される度に、
相手ライフに500ポイントダメージを与える。

 GLADIATOR'S ASSAULTで登場した地属性魔法使い族下級モンスター
 リクルートに成功する度にバーンを行う誘発効果を持つ。

 リクルート1回につき500というバーン数値は、あまり効率のよいものではない。
 自身に耐性などはなく、長期的にダメージを与え続ける事は難しいので、召喚したターン中に勝負を決めるのが基本となる。
 これに特化したデッキ【リクル特攻】で、《コーリング・ノヴァ》または《シャインエンジェル》を起点に16体のリクルーター自爆特攻を行うことにより、1ターンキルが可能。
 ただし、相手モンスター攻撃力が高過ぎると受けるダメージが大きくなり、自分ライフが先に尽きてしまう可能性がある。
 そのため、《レインボー・ライフ》など、ダメージを防ぐ手段が必須だろう。
 《ジャンク・アタック》と併用して先に相手ライフを削りきることを目指してもいい。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカード表側表示で存在する時に自分相手《キラー・トマト》相打ちになり、お互いの《キラー・トマト》効果発動し、同一チェーン上で2回デッキから特殊召喚が行われた場合、効果処理終了後にダメージを与える効果は2回発動しますか?
A:はい、ダメージを与える効果は2回発動します。(11/01/28)


Tag: 《スパルタクァの呪術師》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 魔法使い族 攻400 守2000

広告