《ゼラ/Zera the Mant》

儀式モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻2800/守2300
「ゼラの儀式」により降臨。

 PREMIUM PACK 2で登場した闇属性悪魔族儀式モンスター

 レベル8・闇属性悪魔族儀式モンスターには、より攻撃力の高い《仮面魔獣マスクド・ヘルレイザー》効果持ちの《闇の支配者−ゾーク》等が存在する。

 《怨念の邪悪霊》《抹殺の邪悪霊》の効果に対応した効果モンスター以外のモンスターはこのカードと《仮面魔獣マスクド・ヘルレイザー》のみである。
 効果モンスター以外のモンスターのメリットは《天威無崩の地》をはじめとする天威のサポートを受けられること。
 中でもこのカードは《天威龍−シュターナ》と非常に相性がいい。
 《仮面魔獣マスクド・ヘルレイザー》の3200という攻撃力自爆特攻するには高すぎるため《天威龍−シュターナ》を能動的に発動しづらい。
 だが2800という絶妙な攻撃力を持つこのカードならば自爆特攻をする機会は非常に恵まれているだろう。
 天威の中でも《天威龍−シュターナ》は非常に強力な効果を持っているためこのカードを採用するメリットはあるといえる。
 一応《進化合獣ダイオーキシン》が存在しているが、あちらは《怨念の邪悪霊》《抹殺の邪悪霊》によって効果が無効化されるため通常モンスター扱いでなくなってしまう。

  • 英語名は《Zera the Mant》。
    マントを付けたイラストのためか、単に「Zera」ではなく「the Mant」が追加されている。
  • 「Zera」はヘブライ語で「種子・精子・子孫」等を指す。
    それから考えるに、《ゼラの戦士》とは血縁関係にあるのだろうか?
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメオリジナル「デュエルクエスト編」で、店に売られていたカードの1枚。
    デュエルではアニメオリジナルの「遊戯vsキース」戦において、キースが使用。
    その高い攻撃力で遊戯のモンスターを次々と葬るが、効果を跳ね返された《死者への手向け》によって自滅した。
    攻撃名は「デビルズ・クロー」。
  • コナミのゲーム作品において―
    初期の非OCGルールのゲームでは、下記の大会賞品版とテキストが異なり、「大きな体とかぎづめで攻撃 かなり強い凶悪なモンスター」となっている。

関連カード

収録パック等


《ゼラ》

通常モンスター(使用不可カード)
星8/闇属性/悪魔族/攻2800/守2300
大きな体から繰り出されるカギつめの攻撃は強力。

 「遊戯王デュエルモンスターズ」全国大会 準優勝賞品で登場した闇属性悪魔族最上級モンスター

  • 通常のカードとは異なりステンレス素材でできているため、公式デュエルには使用できない。
    フリーデュエルで使用する場合も、スリーブに入れるなどして区別が付かないようにする必要がある。
  • 世界でたった2枚しか存在しないカードであり、後に上記のようなレプリカ版が登場した。

収録パック等


Tag: 《ゼラ》 儀式モンスター モンスター 星8 闇属性 悪魔族 攻2800 守2300

広告