《トライゴン/Trigon》

ユニオンモンスター
星3/炎属性/ドラゴン族/攻 500/守1700
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に装備カード扱いとして
自分フィールド上の機械族モンスターに装備、
または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。
この効果で装備カード扱いになっている場合のみ、
装備モンスターが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
自分の墓地から機械族・光属性・レベル4以下の
モンスター1体を選択して特殊召喚する。
(1体のモンスターが装備できるユニオンは1枚まで。
装備モンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。)

 THE SHINING DARKNESSで登場した炎属性ドラゴン族下級ユニオンモンスター
 機械族に対応するユニオンモンスターであり、装備モンスター戦闘破壊する度にレベル4以下・光属性機械族蘇生する効果を持つ。

 このカードの効果を活用するなら、墓地光属性機械族が溜まりやすい【サイバー・ドラゴン】【超時空戦闘機】などのデッキが候補となる。

 しかし、属性種族共にシナジーが薄く、デッキ構築がなかなか難しい。
 【超時空戦闘機】に投入される《デルタトライ》ならば、その効果により直接装備させる事が可能。
 上記のコンボ《ゲットライド!》装備させる場合などを含め、あらかじめこのカード墓地に送っておく必要がある。

 《おろかな埋葬》《UFOタートル》などの複数採用が考えられる。
 元々ユニオンモンスター主軸のデッキである【VWXYZ】でも採用の余地がある。
 各パーツモンスターがちょうどレベル4以下の光属性機械族であり、その融合モンスター手札コストを要する効果を持っているので、コストに使ったパーツを蘇生させ戦線を整えるのに一役買ってくれる。
 ただし【VWXYZ】融合モンスターは素材を除外して融合召喚するため、迂闊に融合召喚をすると蘇生対象が乏しくなる。
 また、専用サポート《ドラゴンレーザー》を使用する場合には、更に構築難度が上がる事になる。

 《強化支援メカ・ヘビーアーマー》蘇生させれば即座に装備できるが、攻撃力が低い。
 ABCであればこのカードの展開、蘇生を補助もできる。

  • コナミのゲーム作品において―
    元ネタは、KONAMIのシューティングゲーム「トライゴン」の自機をサポートする補助兵器だろう。
    敵をサーチし、自動で攻撃をしてくれる。
    イラストでは《デルタトライ》から発射されているドラゴンが大きく描かれているが、ゲーム中のこのドラゴンはドラゴンレーザーであり、トライゴンではない。
    一方、グラディウス外伝に登場するボス「デルタトライ」は、ゲーム「トライゴン」の自機をモチーフにしているが、トライゴンに相当する兵器は搭載していない。

関連カード

イラスト関連

―《トライゴン》の姿が見られるカード

蘇生可能な光属性機械族レベル4以下のモンスター

収録パック等


Tag: 《トライゴン》 モンスター ユニオンモンスター 効果モンスター 星3 炎属性 ドラゴン族 攻500 守1700

広告