《トリックスター・キャンディナ》

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1800/守 400
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「トリックスター」カード1枚を手札に加える。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手が魔法・罠カードを発動する度に相手に200ダメージを与える。

 CODE OF THE DUELISTで登場した光属性天使族下級モンスター
 召喚に成功した時にトリックスターサーチする誘発効果魔法・罠カード発動トリガーバーンを行う永続効果を持つ。

 (1)は召喚に成功した時のサーチ効果
 サーチ先に同名カードカードの種類などの制限がなく、発動回数に制限もない。
 サーチできるフィールド魔法《トリックスター・ライトステージ》サーチ効果を持つため、手札を減らずにフィールド魔法と1体のモンスターを並べられる。
 《サモンチェーン》などを絡めれば3体並べることも容易で、そこからリンク召喚エクシーズ召喚に繋ぐのも容易。
 それぞれの召喚時のサーチ先を《トリックスター・ライトステージ》にし、次々上書き発動することで魔力カウンターを貯めることすらも可能。
 攻撃力も準アタッカークラスで戦闘にも耐えうるため、トリックスターを中心としたデッキを組む際にはどのような構築でもキーカードとなるだろう。

 (2)は魔法・罠カード発動した場合にダメージを与える効果
 《トリックスター・ライトステージ》効果との相性は良いが、数値は小さく、合わせても400にしかならない。
 ダメージライフを削るのなら《悪夢の拷問部屋》も併用するのが良く、合計1000ポイントに増える。

  • 名称と花、手に持ったトランペットから察するにモチーフはおそらくブルグマンシア・キャンディダだろう。
    エンジェル・トランペットと呼ばれる植物の一種である。

関連カード

―《トリックスター・キャンディナ》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《トリックスター・キャンディナ》 モンスター 効果モンスター 星4 光属性 天使族 攻1800 守400 トリックスター

広告