《ヌビアガード/Nubian Guard》

効果モンスター
星2/炎属性/戦士族/攻 500/守 500
このカードが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合、
自分の墓地の永続魔法カード1枚をデッキの一番上に戻す事ができる。

 ファラオの遺産で登場した炎属性戦士族下級モンスター
 自分墓地永続魔法デッキトップ戻す誘発効果を持つ。

 永続魔法サルベージする手段としては、《Z−ONE》《暗躍のドルイド・ウィド》が存在する。
 それらと比べて発動条件自体は緩いが、攻撃力が低いため効果発動が難しい。
 モンスター除去を活用したり《財宝への隠し通路》などを使って直接攻撃を仕掛ける手もあるが、相手ターン攻撃された場合のリスクなどが残る。
 《月鏡の盾》なら攻撃力を補え、このカード以外に装備しても有用であり、併用したい。

 デッキトップに戻るため、《デーモンの宣告》とは相性がいいので、回収及びサポートとして投入してもいい。
 特に《デーモンの宣告》などの永続魔法を多用する【天変地異コントロール】なら効果を有効活用できる。
 また、《魂を吸う竹光》によって相手ドローを潰すことも可能。

 《第二の棺》《第三の棺》回収のために使えるかもしれない。
 《スピリッツ・オブ・ファラオ》特殊召喚《サウザンドエナジー》発動後に追撃する手もある。

 攻撃力の低さから《デブリ・ドラゴン》蘇生させ、《ラヴァルバル・ドラグーン》等のシンクロ素材とすることが可能。

  • 「ヌビア(Nubia)」とは、古代エジプト時代に現在のアスワンからスーダンの辺りに存在していた国。
    移民の流入が多かったエジプトよりも古代の文化性が色濃く残っており、ヌビア遺跡群は世界文化遺産に登録されている。
  • フランツがドイツ人の名であるためか、英語版アニメでは「Blitzkrieg Bop」というドイツ語の攻撃名がつけられている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ヌビアガード》 効果モンスター モンスター 星2 炎属性 戦士族 攻500 守500

広告