《バトル・ブレイク/Battle Break》

通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
相手は手札からモンスター1体を見せてこのカードの効果を無効にできる。
見せなかった場合、その攻撃モンスターを破壊し、
バトルフェイズを終了する。

 ABYSS RISINGで登場した通常罠
 不確定だが、攻撃モンスター破壊し、バトルフェイズを終了する効果を持つ。

 《炸裂装甲》効果に加えてバトルフェイズ終了効果が加わっているが、相手手札モンスター公開するだけで簡単に無効化される。
 手札誘発が増えている環境では簡単に無効化されてしまう。

 一応、予め《真実の眼》などで相手手札公開状態にするか、《The splendid VENUS》《アトラの蟲惑魔》がいれば無効にされる事はなくなる。
 それでも単体では《聖なるバリア −ミラーフォース−》のほぼ下位互換であり、他にも《業炎のバリア −ファイヤー・フォース−》など、実質上位互換となるカードが多数存在する。

  • 破壊戦闘強制終了の効果を併せ持つということから、カード名の「ブレイク」は「破壊」と「休憩」のダブルミーニングだろう(スペルはどちらも同じ「Break」である)。
  • アニメZEXALII(セカンド)の「遊馬vsNo.96」戦において遊馬が使用した速攻魔法《オーバーテイク・サモン》のイラストに描かれている。
  • Dチーム・ゼアルの「遊馬vsロビン」戦において、遊馬の最初の手札に存在していたのが確認できる。

関連カード

効果処理時相手手札の特定カード公開して無効にできるカードについては《闇霊術−「欲」》を参照

収録パック等

FAQ

Q:攻撃モンスター対象にとりますか?
A:いいえ、とりません。(12/08/23)

Q:モンスター破壊できなかった場合、バトルフェイズは終了しますか?
A:いいえ、できなかった場合は終了しません。(12/07/21)

Q:効果処理時攻撃したモンスター守備表示になった場合、そのモンスター破壊されますか?
A:いいえ、攻撃モンスターとして扱われなくなりますので破壊されません。(12/08/02)

Q:自分手札が0枚の時に相手がこのカード発動した時に、自分《我が身を盾に》《スターダスト・ドラゴン》効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/08/02)


Tag: 《バトル・ブレイク》 通常罠

広告