《パワー・ブレイク/Power Break》

通常罠
自分フィールド上に「パワー・ツール・ドラゴン」が
表側表示で存在する場合に発動する事ができる。
自分のフィールド上・墓地に存在する装備カードを3枚まで選択してデッキに戻し、
戻した数×500ポイントダメージを相手ライフに与える。

 THE SHINING DARKNESSで登場した通常罠
 《パワー・ツール・ドラゴン》が存在する場合に、フィールド墓地装備カードを3枚までデッキ戻し、戻した枚数に応じてダメージを与える効果を持つ。

 最大で1500ポイントのダメージを与えられる。
 デッキ装備魔法を戻す事で、デッキに3枚以上の装備魔法がないとサーチ効果の使えない《パワー・ツール・ドラゴン》の補助になる。
 また、《D・クリーナン》等で装備カード化させた相手モンスターデッキ戻し、再利用を難しくすると共に《D・クリーナン》効果を再度使う事も可能。
 《ビッグバン・シュート》相手モンスターに装備させてから発動すれば、単体除去ができる。

 《パワー・ツール・ドラゴン》自体はシンクロ素材に指定がなく、またその効果《ビッグバン・シュート》サーチした後に使うなどすればアドバンテージは得られるものの、装備魔法破壊するだけで同じことができ、このカードを使うメリットダメージ効果しかない。
 墓地だけから装備魔法戻す目的なら条件のない《ヴァイロン・マター》の方が使いやすい。
 おまけに発動すると1枚のディスアドバンテージになる。
 事故率やディスアドバンテージにリターンが見合っているとは言いがたいカードである。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:デッキ戻す自分フィールド上・墓地に存在する装備カードを選択するタイミングはいつになりますか?
A:対象をとる効果で、発動時にデッキ戻すカードを選択して、効果解決時に選択したカードデッキに戻します。(10/02/21)

Q:発動時に3枚選択し、そのうち1枚がチェーン処理で墓地フィールドから存在しなくった場合、残りは通常通りデッキに戻りますか?
A:はい、残りのカードデッキ戻ります。(10/02/21)

Q:装備カード扱いとなっている罠カードモンスターカードデッキ戻してもダメージ効果適用できますか?
A:はい、適用できます。(10/02/21)

Q:装備カード扱いとなっている《アームズ・エイド》など(融合モンスターシンクロモンスター)をエクストラデッキ戻すことは可能ですか?
A:はい、エクストラデッキ戻す事ができダメージ効果適用できます。(10/02/21)


Tag: 《パワー・ブレイク》 通常罠

広告