《ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン/Brave-Eyes Pendulum Dragon》

融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2000
「ペンデュラム・ドラゴン」モンスター+戦士族モンスター
(1):このカードが融合召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は0になる。
このターン、このカード以外の自分のモンスターは攻撃できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
攻撃力0のモンスターが発動した効果は無効化される。
(3):このカードの攻撃によって相手モンスターが破壊されなかった
ダメージステップ終了時に発動できる。
その相手モンスターを除外する。

 レイジング・テンペストで登場した闇属性ドラゴン族融合モンスター
 融合召喚に成功した時に相手モンスター攻撃力を0にする誘発効果攻撃力0のモンスター効果無効にする永続効果戦闘破壊できなかった相手モンスター除外する誘発効果を持つ。

 融合素材ペンデュラム・ドラゴン戦士族の指定がされている。
 ペンデュラム・ドラゴン《Odd-Eyes Arc Pendulum Dragon》《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》《虹彩の魔術師》以外は融合モンスターであり、それらの融合モンスター融合素材にするには一度フィールド墓地に出す必要がある。
 ペンデュラム・ドラゴン融合モンスターはいずれもオッドアイズではないため、《オッドアイズ・フュージョン》エクストラデッキから融合素材にすることも不可能。

 メインデッキに入り、サーチも可能な《Odd-Eyes Arc Pendulum Dragon》《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》《虹彩の魔術師》を用いるのが基本になる。
 《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》ペンデュラムゾーンに置き、自身のサーチ効果を使ってエクストラデッキに送ることで《オッドアイズ・フュージョン》融合素材に使用可能になる。
 しかし今度は戦士族オッドアイズシナジーが乏しいという問題がある。
 オッドアイズと併用する機会が多いEMでは戦士族《EMヘルプリンセス》《EMライフ・ソードマン》《EMダグ・ダガーマン》の3体しかいない。
 そのため、汎用性の高い戦士族融合素材を賄いたい。

 《融合》サーチできる《E・HERO ブレイズマン》や、汎用性の高い《H・C 強襲のハルベルト》《H・C サウザンド・ブレード》等を用いるといいか。
 レベルが同じ7の《暗黒騎士ガイアロード》も扱いやすく、《融合》等を《天翔の竜騎士ガイア》と共有できる。
 《E・HERO プリズマー》《融合識別》によるカード名変更を利用するという手もあり、特に《融合識別》《EMトランプ・ガール》に対して発動すれば、《融合》を使わずに融合召喚できる。
 また、このカード自身がペンデュラム・ドラゴンモンスターであるため、融合軸の【戦士族】《融合識別》と一緒に入れるだけで融合召喚を狙えるようになる。
 墓地にあるペンデュラム・ドラゴン戦士族《龍の鏡》融合素材にしても良いが、ペンデュラムモンスター墓地に置くのはややデッキを選ぶ。
 戦士族ペンデュラムモンスターも相性が良いが、ペンデュラムスケール8は存在しないため、《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》ペンデュラム召喚する際には低スケール側として使用することになる。

 (1)の効果攻撃表示モンスターを棒立ち状態にした上で3000もの戦闘ダメージを与えられる。
 他のモンスター攻撃は制限されるものの、このカード攻撃力を上げたり連続攻撃を付与したりすれば更なる大ダメージも期待できる。
 攻撃力の変化は永続的に続くものなので、攻撃前にこのカード除去されても最低限の仕事は果たしてくれる。

 (2)の効果により攻撃力0のモンスター発動した効果は全て無効化される。
 (1)の効果によって攻撃力を0にしたモンスターだけでなく、元々の攻撃力が0のモンスター効果無効にできる。
 この効果フィールド以外にも及ぶため、手札発動する《エフェクト・ヴェーラー》《幽鬼うさぎ》《バトルフェーダー》等も封殺できる。
 《ゼロ・フォース》《墓地墓地の恨み》を併用する手もある。

 (3)の効果戦闘破壊できなかった場合の除外効果だが、このカードステータスと(1)の効果を考えると発動機会は多くないだろう。
 ただ、攻撃力が低いモンスターの一部は戦闘破壊耐性を持つモンスターもいるため、その様なモンスター相手にした場合には効果的と言える。

 自分ターン融合召喚し攻めるだけでなく、相手ターン《超融合》などを使って出し、(1)の効果攻撃力を0にして攻撃を防ぐという手も考えられる。
 この場合、次の自分ターンになれば他のモンスター攻撃も可能になる。

 (2)の効果はこのカードモンスターゾーンに存在する限り有効なので、《エフェクト・ヴェーラー》チェーンした《超融合》の逆順処理で先に立てても無効にできるが、その場合(1)の効果タイミングを逃す

関連カード

収録パック等


Tag: 《ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》 モンスター 融合モンスター 効果モンスター 星8 闇属性 ドラゴン族 攻3000 守2000 ペンデュラム・ドラゴン

広告