《ブロックドラゴン/Block Dragon》

特殊召喚・効果モンスター
星8/地属性/岩石族/攻2500/守3000
このカードは通常召喚できない。
自分の手札・墓地から地属性モンスター3体を除外した場合のみ
手札・墓地から特殊召喚できる。
「ブロックドラゴン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの岩石族モンスターは戦闘以外では破壊されない。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
レベルの合計が8になるように、
デッキから岩石族モンスターを3体まで選んで手札に加える。

 ザ・ダーク・イリュージョンで登場した地属性岩石族特殊召喚モンスター
 手札墓地から地属性モンスター3体を除外して手札墓地から特殊召喚する召喚条件岩石族戦闘以外に対する破壊耐性を与える永続効果フィールドから墓地へ送られた場合に岩石族を3体までサーチできる誘発効果を持つ。

 特殊召喚には手札墓地から地属性3体を除外する必要がある。
 地属性モンスターは種類も多く、いざという場合には手札からも除外できるので揃えるのは難しくない。
 《増殖するG》《速攻のかかし》などの手札誘発墓地コストとして活用でき相性が良い。
 エクストラデッキからも用意しやすく、《御影志士》ならこのカードサーチでき、枠を圧迫するがリンク召喚の間に《リンク・スパイダー》《トロイメア・ケルベロス》を経由したり、十二獣エクシーズモンスターを複数枚重ねるのもよい。
 墓地からも特殊召喚できるので無差別な墓地肥やしを行っても問題なく、《カードガンナー》《星見獣ガリス》とも併用できる。

 (1)は岩石族戦闘以外に対する破壊耐性を与える効果
 「戦闘以外」なので、コアキメイルが持つ効果外テキストによる自壊も防ぐことができる。
 自身も岩石族なので耐性適用され、ステータスの高さから戦闘でも突破されにくい。
 しかしバウンス除外等には無力で(2)の効果も使えなくなるため、何らかのフォローをしておきたい。
 《安全地帯》ならあちらを除去されても自壊しないので、突破が困難なとなる。

 (2)はフィールドから墓地へ送られた場合にレベルの合計が8になるように岩石族を3体までサーチできる効果
 戦闘破壊された時はもちろんのこと、シンクロ素材リンク素材リリースなどに使ってもよく、3体まで選べるためにサーチ先の組み合わせは非常に多い。
 特にリンク召喚とは相性が良く、もう1体モンスターを並べるだけで能動的に墓地へ送ることが可能。
 自身がレベル8であり同名カードサーチの制限もないため、《トレード・イン》コストとしても扱いやすい。
 やや使いづらいが《アドバンスドロー》コストとすれば、2枚のドローと最大3枚のサーチもでき、最大2:5交換となる破格のハンド・アドバンテージを得ることもできる。

 地属性モンスターを3体以上サーチすれば、即座に自己再生コストを調達することもできる。
 特に、除外したモンスターを即座にサーチし直せるので《大欲な壺》との相性は抜群に良い。
 破壊耐性を持つこのカードを何度も使い回されるのは、相手にとっては非常に厄介この上無いだろう。

 特殊召喚モンスターだが、フィールドから墓地へ送られさえすれば良いので、《甲虫装機 エクサビートル》等で装備カードとして発動条件を満たすこともできる。
 《青天の霹靂》特殊召喚し、リリースまたは自爆特攻して効果を使うのも手。

 (1)(2)の効果はどちらも岩石族を指定しているが、単体でも耐性持ち自己再生モンスターとして機能するため、【岩石族】でなくとも【地属性】系統のデッキアタッカー特殊召喚の素材として採用できる。
 (2)の効果同名カード《ギガンテス》《岩の精霊 タイタン》サーチできるのでさらなる展開にも繋げやすい。

 もちろん【岩石族】なら効果を最大限に活かすことができる。
 元々岩石族には地属性が多く、《岩投げエリア》等の墓地を肥やす手段も豊富。
 《岩投げエリア》は(1)でカバーできない戦闘破壊を防ぐことができる点も相性が良い。
 《化石岩の解放》も相性が良く、特殊召喚時に除外した岩石族帰還でき、こちらの(1)によりあちらの自壊デメリットを無視できるためバウンスで使い回す事も可能。

 【磁石の戦士】ではレベル磁石の戦士1枚またはレベルマグネット・ウォリアー2枚をサーチできる。
 【ジェムナイト】ではレベル1の《ジェムナイト・ラズリー》レベル3の《ジェムナイト・オブシディア》レベル4の《ジェムナイト・アレキサンド》《ジェムレシス》サーチする事で合計レベルを8に合わせられる。

関連カード

このカード効果維持コストを払わずに自壊を防げる岩石族モンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカード自分フィールドに存在する場合に《先史遺産トゥーラ・ガーディアン》2体を同時にペンデュラム召喚した場合どうなりますか?
A:このカード永続効果により、《先史遺産トゥーラ・ガーディアン》破壊されませんが、どちらか1体は墓地へ送ります。(16/04/10)


Tag: 《ブロックドラゴン》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星8 地属性 岩石族 攻2500 守3000 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告