《モンスター・アイ/Monster Eye》

効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 250/守 350
1000ライフポイントを払って発動する。
自分の墓地に存在する「融合」魔法カード1枚を手札に戻す。

 BOOSTER6で登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 《融合》墓地から手札戻す起動効果を持つ。

 ステータスが貧弱であり、《融合》を回収した後に攻撃表示で残してしまうとダメージを受ける危険性が高く、ライフコストと併せて致命傷になる可能性が高い。
 闇属性であるため、もう1体フィールド闇属性モンスターを用意し、《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》融合素材とすることでこのデメリットを回避できる。
 《金華猫》蘇生できれば手札1枚と1000ライフコストのみで融合召喚の準備が整う。

 また、E・HEROを併用して効果使用後にこのカード《E・HERO エスクリダオ》融合素材にすることでも回避できる。
 とはいえ、E・HEROも利用して《融合》を再利用したいだけなら《E・HERO フォレストマン》《融合回収》《融合準備》等を使った方が安定する。

 この効果は回数制限がないため、ライフポイントがある限り、1ターンに何度でも《融合》を回収できる。
 そのため、回収した《融合》《スナイプストーカー》《召喚僧サモンプリースト》などの魔法カードが必要な手札コストに充てる使い方が可能。
 また、序盤に《融合》自分手札コストとするモンスターが一緒に揃っていれば、《自爆スイッチ》の条件を満たすのにも活用できる。

  • OCGイラストには6体の《モンスター・アイ》が描かれているが、PSやDSなどのゲーム作品で見られるポリゴンは何故かどのゲームでも5体である。
    また、GBのDMシリーズのイラストには7体描かれている。

関連カード

―《モンスター・アイ》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《モンスター・アイ》 効果モンスター モンスター 星1 闇属性 悪魔族 攻250 守350

広告