《ヤジロベーダー/Yajiro Invader》

効果モンスター
星5/闇属性/爬虫類族/攻2200/守   0
(1):このカードは中央以外のメインモンスターゾーンに召喚・特殊召喚した場合、破壊される。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカードを隣の使用していないメインモンスターゾーンへ移動する。
(3):相手フィールドにモンスター1体のみが召喚・特殊召喚される度に発動する。
その相手モンスターの位置がこのカードと異なる縦列の場合、
このカードをその相手モンスターに近づくように隣のメインモンスターゾーンへ移動する。
その後、移動したこのカードと同じ縦列の他のカードを全て破壊する。

 FLAMES OF DESTRUCTIONで登場した闇属性爬虫類族上級モンスター
 特定の位置以外に召喚特殊召喚した場合に自壊する永続効果、隣の位置に移動できる起動効果相手モンスターが配置された位置に近い側の隣に移動し、その後自身と同じ縦列のカード全てを破壊する誘発効果を持つ。

 レベル5なので召喚するにはリリースが必要になってしまう。
 レベル4の闇属性爬虫類族《トランスターン》を使う方法もあるが、該当するモンスターの多くは汎用性が低い。
 《帝王の烈旋》などのアドバンス召喚サポートを用いて出す、《スネーク・レイン》から蘇生につなぐなど工夫したい。

 (3)の効果により移動させてその縦列のカード破壊するのが主な役割となる。
 ただし、(1)の効果により、事実上このカードは中央のモンスターゾーン召喚特殊召喚しなければならない。
 相手召喚特殊召喚トリガーとなるため、破壊する縦列の選択権は相手にあり、相手のプレイング次第で回避されてしまう。
 同じ縦列にモンスターを出しても破壊しない他、自分カードを巻き込んでしまう可能性も高い。
 また自分メインモンスターゾーンに他のモンスターが存在しているとその縦列には移動できず、その列の相手カード破壊することもできない。

 エクストラモンスターゾーンのある縦列なら、中央から即座に移動して破壊できる可能性はある。
 相手エクストラモンスターゾーンモンスターを出す場合も多いので、中央に配置しておけば牽制を狙える。
 自分エクストラモンスターゾーンを使う場合、その下のメインモンスターゾーンにもモンスターを出しておけば暴発は防げる。
 (2)の効果で左右のモンスターゾーンに動けるため、両端にいない限りは再び中央に戻れる。
 相手の左右両端のメインモンスターゾーン《地盤沈下》などで封じればエクストラモンスターゾーン含む中央3列にしか相手モンスターを出せなくなり、移動して破壊しやすくなる。
 自分は両端にモンスターを置いてもこのカード効果を阻害せず、両端の魔法・罠カードが巻き込まれて破壊されることもない。

 相手フィールド自分モンスター特殊召喚しても条件を満たす。
 そのため、壊獣などを特殊召喚すれば自分が移動先を操作でき、相手カード除去しやすくなる。

 (1)は召喚特殊召喚した場合のみであり、特殊召喚を伴わない一定期間だけ除外から戻った場合なら自壊することなく位置を調整できる。
 フリーチェーンで使える《星遺物を巡る戦い》などなら、(3)の効果が暴発しそうな場合にもチェーンして回避できる。

 強制効果なので相手送りつけ自分召喚特殊召喚したモンスター破壊させるのも手。
 例えば竜星であれば破壊された時のリクルート効果を繰り返し使え、墓地を肥やすことができる。

  • モチーフは「ヤジロベエ」+「スペースインベーダー」か。
    中央以外に特殊召喚すると自壊するのは、スタート位置が中央であるためそこから始めるようにということだろう。
    同じくスペースインベーダーをモチーフとするカードには《エーリアン・ベーダー》も存在し、同じく左右に移動する効果を持っている。
  • ヤジロベエとは、日本の伝統的なおもちゃ。
    基本的には、胴の先が細くなっている人形で、人形の左右から伸びた手の先に重りがついている。
    細くなっている胴の先を指先などで支えて少し左右に揺らしてやると、倒れることなく左右に揺れ続ける。
    十返舎一九の滑稽本『東海道中膝栗毛』の主人公の1人「弥次郎兵衛」が名前の由来。

関連カード

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:《スキルドレイン》適用中に、中央以外の場所に特殊召喚しました。
  その後で《スキルドレイン》破壊した場合、《ヤジロベーダー》は(1)の効果破壊されますか?
A:いいえ、破壊されずフィールドに残ります。(18/01/15)

(3)の効果について

Q:「チェーン1:相手《死者蘇生》」「チェーン2:相手《リビングデッドの呼び声》」と、1つのチェーン内で相手が2回特殊召喚を行いました。
  《ヤジロベーダー》の効果は何回発動しますか?
A:2回発動します。(18/01/15)

Q:《ヤジロベーダー》が自分フィールドの中央にいます。
  相手チェーン2で(相手フィールドの、自分から見て)《ヤジロベーダー》の1つ右の列に、チェーン1で(相手フィールドの、自分から見て)《ヤジロベーダー》の1つ左の列に特殊召喚を行いました。
  《ヤジロベーダー》はどのように動くことになりますか?
A:《ヤジロベーダー》の効果は2回発動することになりますが、「チェーン1を右側に動く効果チェーン2を左側に動く効果にします」または「チェーン1を左側に動く効果チェーン2を右側に動く効果にします」と伝えることで、好きな順番で動く事ができます。
  例えば「チェーン1を左側に動く効果チェーン2を右側に動く効果にします」とした場合、まずチェーン2の効果処理時に中央から1つ右側に動き同じ縦列の他のカードをすべて破壊し、チェーン1で効果処理時に左側に1つ動き(つまり、中央の位置に戻り)同じ縦列の他のカードをすべて破壊することになります。(18/01/15)


Tag: 《ヤジロベーダー》 効果モンスター モンスター 星5 闇属性 爬虫類族 攻2200 守0

広告