《ヴェルズ・ケルキオン/Evilswarm Kerykeion》

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1600/守1550
自分の墓地の「ヴェルズ」と名のついたモンスター1体をゲームから除外する事で、
自分の墓地の「ヴェルズ」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える。
「ヴェルズ・ケルキオン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
また、この効果を適用したターンのメインフェイズ時に1度だけ発動できる。
「ヴェルズ」と名のついたモンスター1体を召喚する。
このカードが墓地へ送られたターンに1度だけ、
「ヴェルズ」と名のついたモンスターを召喚する場合に必要なリリースを1体少なくする事ができる。

 デュエリストセット Ver.ダークリターナーで登場した闇属性魔法使い族下級モンスター
 墓地ヴェルズコストにして墓地ヴェルズサルベージする起動効果、その効果を使用した場合にヴェルズ召喚できる起動効果墓地へ送られたターンヴェルズ召喚のためのリリースを1度だけ軽減するルール効果を持つ。

 1つ目の効果は、墓地コストによるサルベージであり、ヴェルズである以外に条件はない。
 2つ目の効果トリガーである点も含め強力な効果だが、墓地ヴェルズ除外する必要がある。
 墓地ヴェルズは2枚必要であり、【ヴェルズ】はさほど墓地肥やしを重要視しないため、序盤では使いづらい。
 《ヴェルズ・カストル》《ヴェルズ・マンドラゴ》《レスキューラビット》から早めにエクシーズ召喚に繋げて、墓地コストを用意しておきたい。
 蘇生よりサルベージ向きの上級インヴェルズに使っても良いだろう。
 効果発動するだけで手札を増やせるため、《ヴェルズ・バハムート》《侵略の侵喰感染》効果発動しやすくなる。

 2つ目の効果は、1つ目の効果を使ったターンにもう1度ヴェルズ召喚できるもの。
 通常、サルベージしたものをそのまま召喚することになるだろう。
 《ヴェルズ・オピオン》などに繋げられる他、上記の通り使い分けられる幅が広く、このカード自身をリリースすれば上級モンスターも展開できる。
 中盤以降の劣勢からの巻き返しにおいても、極めて優秀な働きをするカードと言える。

 3つ目の効果ヴェルズリリース軽減で、墓地へ送られる手段を指定しない。
 上記効果と合わせて、《ヴェルズ・コッペリアル》等を安定して召喚できるようになる。
 ただし、インヴェルズ上級モンスターインヴェルズリリースして召喚しなければ効果を得られないため、そちらにはあまり意味がない。
 《インヴェルズ・ホーン》を使う際に《インヴェルズの魔細胞》1体で済むという点を活かせる構築にするといいだろう。

 総じて、中盤以降には大きな活躍が見込める反面、序盤では腐りやすいカードである。
 また、相性の良し悪しが構築やプレイングにも左右されるため、このカードを使う場合はそれに合わせて構築も吟味したい。

  • 「ケルキオン」とは、ギリシャ神話に登場するヘルメスが持つ杖の事で、日本では「ケリュケイオン」「カドケウス」と書かれることもある。
    頭にはヘルメスの翼が象られ、柄には2匹の蛇が巻き付いた形をしており、この杖に触れた者は眠ってしまうとされている。
    ローマ神話では、ヘルメスと同じ神格にあるメルクリウスの杖となっている。

関連カード

―《ヴェルズ・ケルキオン》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:それぞれ「起動効果」「起動効果」「分類のない効果(→ルール効果)」です。(12/11/23)
  1つ目の効果は、手札に戻すヴェルズ対象に取る効果です。(12/11/26)

Q:2つ目の効果は、発動した時に召喚を行うのですか?
  《二重召喚》のようにその後任意の時に召喚ができるようになるのですか?
A:前者の解釈です。(13/01/11)

Q:このカード効果召喚を行う際に《死皇帝の陵墓》効果発動して、レベル5以上のヴェルズリリースなしで召喚できますか?
A:いいえ、その場合このカード効果の処理を終了した直後にすぐに召喚を行いますので、召喚を行う前に《死皇帝の陵墓》効果発動する事はできません。(13/02/28)

Q:このカード効果での召喚を行う際に《昇天の角笛》等を発動して召喚無効にすることはできますか?
A:はい、その召喚に対して発動して無効にできます。(12/11/23)

Q:このカード手札から墓地へ送られた時、3番目の効果は有効ですか?
A:はい、有効です。(12/11/23)

Q:《冥界の魔王 ハ・デス》戦闘破壊された場合、3番目の効果は有効ですか?
A:いいえ、無効になり適用する事ができません。(12/11/26)

Q:《ヴェルズ・カストル》効果で増やした召喚の時に、3番目のリリース軽減を使えますか?
A:はい、使えます。(12/11/23)

Q:《ヴェルズ・カストル》効果と合わせて、ヴェルズを1ターンに3回召喚できますか?
A:はい、できます。(12/11/23)

Q:《二重召喚》効果と合わせて、ヴェルズを1ターンに3回召喚できますか?
A:はい、できます。(12/11/26)

Q:墓地に存在するヴェルズと名のついたエクシーズモンスター手札に戻す効果除外コストまたは対象とする事はできますか?
  また、その場合でも手札ヴェルズと名のついたモンスターを新たに召喚する効果適用できますか?
A:はい、できます。エクシーズモンスター墓地から手札に戻す対象とした場合はエクストラデッキに戻ります。
  その上で、新たにヴェルズと名のついたモンスター召喚する事ができます。(12/11/23)

Q:このカード手札に加える効果適用した後に、そのターンにこのカード裏側表示になり、同じターンにこのカード表側表示になった場合、召喚する効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(12/11/24)

Q:手札に加える効果発動《光と闇の竜》によって無効にされた場合、同じターン手札に加える効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(12/11/26)

Q:召喚する効果発動《光と闇の竜》によって無効にされた場合、同じターン召喚する効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(12/11/26)

Q:1つ目の効果発動時に選択したモンスターが、その効果チェーンして発動された《D.D.クロウ》効果によって除外されました。
  この場合、選択したモンスター手札に加える事はできませんが、そのターンに2つ目の効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(14/01/20)

Q:このカードの1つ目の効果《アーティファクト−デュランダル》によって「魔法・罠カード1枚を選んで破壊する」処理になりました。
  ヴェルズ召喚する効果発動できますか?
A:発動できます。(14/02/28)

Q:3つ目の効果は、エクシーズ素材となっているこのカード墓地へ送られた場合でも適用できますか?
A:はい、適用できます。(14/01/30)

Q:複数枚のこのカード墓地へ送られたターンに、3つ目の効果を複数回適用できますか?
A:いいえ、その場合でも適用できるのは1度だけになります。(14/01/30)

広告