逢華妖麗譚(おうかようれいたん)不知火語(しらぬいがたり)

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドにモンスターが存在する場合、
手札からアンデット族モンスター1体を捨てて発動できる。
捨てたモンスターとカード名が異なる「不知火」モンスター1体を
自分のデッキ・墓地から選んで特殊召喚する。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。

 SAVAGE STRIKEで登場した速攻魔法
 手札コストにしたアンデット族カード名が異なる不知火1体をリクルート蘇生する効果を持つ。

 発動条件の関係上先攻ターン目にはまず使用できないという難点はあるものの、リクルート蘇生を使いわけられる。
 不知火を展開してシンクロ召喚につなぎやすく、【不知火】の安定性・柔軟性に大きく貢献するカードと言える。
 発生するコスト及び使用後の制約も、【不知火】の性質を考えればさほど重いものではなく、プレイングで十分カバーできる範囲だろう。

 速攻魔法であるため、相手の展開等にチェーンして《炎神−不知火》を蘇生させ、破壊効果で流れを崩す使い方も可能。

 不知火限定とは言えアンデット族を円滑にリクルートできる貴重なカードであり、少数の不知火とともに他の【アンデット族】への出張も検討できる。
 また、《不知火の隠者》を経由すれば《ユニゾンビ》リクルートすることが可能である。

  • カード名の「逢華」は「桜花」とかけているものと思われる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《逢華妖麗譚−不知火語》 魔法 速攻魔法 不知火

広告