恐撃(きょうげき)/Ghosts From the Past》

通常罠
(1):自分の墓地のモンスター2体を除外し、
フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで0になる。

 EXTRA PACK 2015で登場した通常罠
 墓地モンスターを2体除外することで、モンスター1体の攻撃力を0にする効果を持つ。

 戦闘の補助としては《魔界の足枷》で十分であり、コンバットトリックを目的に用いる場合でも《収縮》などの方が小回りが利きやすい。
 こちらを採用する場合、《KA−2 デス・シザース》のような低ステータスながらフィールドに残り続けて戦闘を行う必要のあるカードと併用することになる。
 同様の役割を担うカードには、《墓地墓地の恨み》《ゼロ・フォース》が存在する。
 どちらも次のターン以降も持続する全体弱体化であるが、発動条件はこちらの方が緩く相手依存でもないため、この点で差別化を図りたい。

 また、【レプティレス】攻撃力を0にすることが重要であるため、採用が考えられる。
 除外アドバンテージを活用できる【霊獣】でもシナジーが見込める。
 《聖霊獣騎 カンナホーク》除外されている霊獣モンスター墓地に戻しつつ、霊獣カードサーチし、弱体化を狙えれば理想的である。
 【恐竜族】とのシナジーもあり、《ジャイアント・レックス》除外し、特殊召喚除外コスト《ディノインフィニティ》強化に活かせる。

収録パック等


Tag: 《恐撃》 通常罠

広告