幻影騎士団(ファントム・ナイツ)ブレイクソード/The Phantom Knights of Break Sword》

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/闇属性/戦士族/攻2000/守1000
レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):X召喚されたこのカードが破壊された場合、
自分の墓地の同じレベルの「幻影騎士団」モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは1つ上がる。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

 ブースターSP−ウィング・レイダーズ−で登場した闇属性戦士族エクシーズモンスター
 お互いフィールドカードを1枚ずつ破壊する起動効果破壊された場合に同じレベル幻影騎士団2体を1レベル上げて蘇生する誘発効果を持つ。

 (1)の効果《スクラップ・ドラゴン》と同様の破壊効果
 主な使い方はあちらと同様であるが、こちらは自身を対象にすることで(2)の効果に繋げることも可能。
 また、ランク3では数少ない能動的な除去効果を持つモンスターであり、攻めや状況打破に役立つ。
 攻撃力も低くはないためアタッカーにもなり、《魔のデッキ破壊ウイルス》媒体にもできる。

 (2)の効果墓地に存在する同レベル幻影騎士団2体を蘇生させ、そのレベルを1つ上げる効果
 現状、蘇生可能な幻影騎士団《幻影騎士団フラジャイルアーマー》《幻影騎士団クラックヘルム》以外はレベル3なので、自分ターン発動した場合は展開後に闇属性ランク4に繋げるのが基本となるだろう。
 (1)の効果伏せカード除去して自壊し、《幻影騎士団ラギッドグローブ》蘇生して爆発的な火力を得たエクシーズモンスターで大ダメージを狙うのが理想的。
 守備表示でも蘇生できるため、相手ターンでは2体のを作り出す役割も果たしてくれる。
 ただし、幻影騎士団同名カード効果発動ターン毎の制限があるため、できれば1体ずつ別々の幻影騎士団特殊召喚したい。
 また、上記の《幻影騎士団ラギッドグローブ》単体強化強制効果なので、予め墓地を肥やしてある状態で使用するのが理想的である。

 闇属性縛りから、ランク4のエクシーズモンスター《交響魔人マエストローク》《No.50 ブラック・コーン号》といったモンスターを優先できる。
 これらのモンスター攻撃力が大きな意味を持つため、《幻影騎士団ラギッドグローブ》効果を活かせる点、このカードではできない効果破壊以外の除去を行える点でも相性は良い。
 《幻影騎士団フラジャイルアーマー》特殊召喚トリガーとしても機能し、レベル4を3体要求するエクシーズモンスターも狙える。
 だが、闇属性には種族縛りなどが多く、繋げられるのは除去を行える《ヴェルズ・ウロボロス》属性種族サポートを共有できる《ナイト・バタフライ・アサシン》《No.86 H−C ロンゴミアント》くらいだろう。

  • 「ブレイク(Break)」は「壊す」といった意味だが、他の幻影騎士団のネーミングを考慮すると「壊れた剣」のようなニュアンスだと思われる。
    イラストに描かれている剣も先端が折れてしまっている。
  • 闇属性であるが、「闇を切り裂く」「光となれ」などと、全く逆の口上を述べている。
    なお、似た様な前例は過去のシリーズでも何度か見られている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:(2)の効果チェーンして、《リビングデッドの呼び声》発動し、墓地闇属性以外のモンスター特殊召喚できますか?
A:可能です。(16/03/30)


Tag: 《幻影騎士団ブレイクソード》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク3 闇属性 戦士族 攻2000 守1000 幻影騎士団

広告