沼地(ぬまち)魔獣王(まじゅうおう)/Beastking of the Swamps》

効果モンスター
星4/水属性/水族/攻1000/守1100
このカードを融合素材モンスター1体の代わりにする事ができる。
その際、他の融合素材モンスターは正規のものでなければならない。

 BOOSTER6で登場した水属性水族下級モンスター
 融合素材代用モンスターの一体であり、融合素材の代わりになるルール効果を持つ。

 同じ水属性水族融合素材代用モンスターである《沼地の魔神王》と違い、《融合》サーチ効果を持たないため実質下位互換に近い。
 攻撃力の数値こそ勝るが、攻撃力1000は決して高い数値とは言えず戦闘に耐え得るものではない。
 寧ろ中途半端に高いせいで《デブリ・ドラゴン》蘇生効果に対応しないなどデメリットにもなり得る。

 こちらの明確な利点はレベル4という点だろう。
 汎用性の高いランク4は勿論のこと、水属性なので《バハムート・シャーク》などのエクシーズ素材としても使えるため、融合召喚エクシーズ召喚を混合したデッキでは固有の働きも見えてくる。
 エクシーズ素材として墓地へ送った後に《サルベージ》で回収、あるいはそのまま墓地融合として活用できれば理想的である。
 儀式召喚リリースとしても《沼地の魔神王》より1レベル分稼げるが、そのためだけに優先するのは苦しいと言える。

  • 現在はエラッタされているがBOOSTER6収録時には「その際、他の融合素材モンスターは正規のものでなければならない。」のテキストがなかった。
    このため、「融合素材を全てこのカードにする」という方法で融合召喚に使用されることがあった。
  • コナミのゲーム作品において―
    DM1・2では効果を持たず、オリジナルのテキストが存在する。
    「足元を底無しの沼に変えて 相手をジワジワと引きずり込む」と書かれている。
    DM3・4・7・8では、召喚時に《ブラック・ホール》能力を発動させられる凶悪効果モンスターだった。
    全てを沼に引きずり込みそして自分も消えるという効果の説明が書かれている。
    ただしこの効果を使う場合は、そのターン召喚権を使ってしまう事が殆どであり、罠カードによるアフターケアが望ましい。
    また、同ゲーム中における召喚魔族は水族にしては珍しい土魔族となっていた。

関連カード

収録パック等

FAQ

 融合素材代用モンスターのFAQを参照。


Tag: 《沼地の魔獣王》 モンスター 効果モンスター 星4 水属性 水族 攻1000 守1100

広告